冬の草津森の癒し歩道 2020年1月14日

草津森の癒し歩道
草津森の癒し歩道ロイヤルコースの様子です。
冬の森らしく、大分雪が積もっております。

草津森の癒し歩道
これまで、冬の森と言えば
スノーシューを履いてでしか入れない
という事が当たり前でしたが、
まだ、靴を履いたまま入れます(笑)

草津森の癒し歩道
ベンチの座るところまで積もっておりますが、
歩道のところは雪質が固くなっており、
十分に靴のまま歩く事が出来ました。

草津森の癒し歩道
冬の森も静かで、散策するのに、なかなかいいですよ。
動物の足跡などを見つけるのも楽しいですね。
冬ならではの発見があるかもしれません。

今後、まとまった雪が降れば状況は変わります。
今なら、冬の森ウォッチングを楽しめます。
是非、お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津温泉の駐車場  2019年12月現在

昔は湯畑の湯路広場のところが駐車場であり、
ここに車を停めれば便利でしたが、
今では、景観をよくしようという事でなくなりました。
ホームページのアクセス解析では、
草津温泉の駐車場をキーワードに検索され
湯畑観光駐車場のブログを見られている様ですので、
2019年12月現在で、草津温泉の町内で観光に
便利な駐車場の最新情報をご案内させて頂きます。


 

湯畑観光駐車場

湯畑観光駐車場

ここが一番便利でしょうか。
駐車場から湯畑まで、徒歩3~5分ぐらいです。
料金は、普通車で2時間600円、30分延長毎に100円となっております。
また、15時から翌朝10時まで、一晩中駐車する場合は800円となっておりました。
いろいろと料金改正があった様で、修正したあとが見られます。
駐車台数は、180台と大きな駐車場です。

料金詳細は、こちらをご覧ください。
湯畑観光駐車場

湯畑観光駐車場から湯畑のアクセスです。

大きな地図で見る


 

草津パーキング

草津パーキング

草津温泉バスターミナルのすぐ近くにある駐車場です。
こちらも、とても便利です。
6時~18時までの間は、30分100円。
18時~翌朝6時までの間は、1時間100円となっております。
湯畑観光駐車場に比べて、リーズナブルです。
少しだけ、湯畑を観光したいという方におすすめです。
湯畑観光駐車場の600円でしたら、3時間駐車が可能です。
夜は、6時間を停める事が出来ます。
但し、1晩中となると割高になりますね。

草津パーキング

湯畑までの徒歩でのアクセスです。

大きい地図で見る


 

草津本町駐車場

草津本町駐車場

こちら、最近出来たばかりの駐車場です。
まだ、グーグルマップの情報として掲載されておりません。
料金については、草津パーキングと同様となっております。
草津本町駐車場

6時~18時までの間は、30分100円。
18時~翌朝6時までの間は、1時間100円となっております。

湯畑までの距離は、6分~8分ぐらいでしょうか。
少し遠いですが、こちらも料金的にリーズナブルです。

大きい地図で見る

連休や土日、繁忙日については、
すべての駐車場がすぐに満車になってしまいます。
湯畑観光駐車場では、大渋滞となりますので、
こういう日は、お車をホテルに停めて歩いて行かれる事をおすすめします。

また、途中の西の河原公園もおすすめです。

どうぞ、町内観光をお楽しみください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

八ッ場ダムの様子 2019年12月11日撮影

八ッ場ダム
こちら、12月11日(水)に撮影した八ッ場ダムの様子です。
台風で貯まった水は、放流されて、大分、水の量が減りました。

こちら、今年の台風19号の後、満水状態になった時の八ッ場ダムです。
八ッ場ダム

泥水でいっぱいとなり、綺麗な湖とは言えませんでした。

八ッ場ダム

八ッ場ダム

これから、満水になった時、どんな感じになるのか楽しみですね。

八ッ場ダム、是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

寅さんのバス停 男はつらいよ「ハイビスカスの花」のロケ地

寅さんのバス停
私は「男はつらいよ」寅さんの大ファンで、
よく、上野の映画館に観に行っておりました。
その帰りに、上野国立近代美術館に行ったりして、
休日を過ごした事がありました。
今の中之条ビエンナーレと寅さんの映画で懐かしく思い、
この寅さんのバス停を紹介したくなりました(笑)
こちら、今は運行されておりませんが、
草軽交通の上荷付場停留所跡です。


「男はつらいよ」第25作目の映画、
「ハイビスカスの花」で、エンディングシーンで使われたロケ地で、
今も壊されずに残されております。

 

寅さんのバス停

1980年から40年近く経った今でも、綺麗に残されております。

寅さんのバス停
撮影当時は、ガードレールが開いておりましたが、
継ぎ足された後がよく分かります。

渥美清

草津温泉の湯畑には、1980年に渥美清さんがロケで訪れて来た事が刻されております。

 

ハイビスカスの花のエンディング、どんなシーンなのか?
探してみたら、こんなのが見つかりました(笑)

「浅岡ルリ子演じるリリー役が、なんで、おじさんなのか?」と、
ちょっと笑える動画です。
右下の小さなところにあるのが、実際の映像をご覧頂ければと思います。

寅さんのバス停の場所は、こちらです。

大きい地図で見る

ストリートビューです。

もし、寅さんファンの方がご覧になられましたら、
中之条ビエンナーレの六合エリアへ行かれる途中、
是非お立ち寄りになってみてはいかがでしょうか。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

旧太子駅(おおしえき) 新たなインスタ映えスポット!?

旧太子駅
只今、ビエンナーレ中之条が開催されており、
草津温泉の女将会「湯の華会」の視察会にまざり、
取材して参りました。

最初に集合したのが、嫗仙の滝入口でした。
今回は、なんとビエンナーレ総合ディレクターのご案内で、
六合エリアに行きました。
女将さん

最初に行ったのが、旧太子駅です。

インスタ映えするスポットとして流行りそうです。

こちら、ビエンナーレ中之条のパンフレット表紙にある画像で、
鉱石積み出しのホッパーです。
同じ様に撮ってみました(笑)
旧太子駅
70年以上も経っているので、崩れて上から石が落ちて来るかもしれません。
本当は、立入禁止になっておりました。
万が一、何かあった場合は自己責任です。

旧太子駅
旧太子駅は、日本の戦後復興に大きく貢献した「群馬鉄山」の道構です。
太平洋戦争の末期、国策事業として8キロ離れた入山地区元山の群馬鉄山、
現在のチャツボミゴケ公園から採掘された鉄鉱石を
京浜地区の日本鋼管㈱川崎製鉄所等へ貨物輸送する為、
昭和20年に開業されました。

その後、昭和27年より旅客営業をしたもの、
だんだんと乗車客が減り、昭和46年に廃線となってしまいました。

中之条町では、群馬鉄山の始発駅でもある太子駅を観光資源として活用するため、
当時のホッパー棟やホーム、駅舎の復元などを行い「旧太子駅」として
平成30年4月から一般公開を始めました。

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅
駅舎は、とても綺麗に復元されており、
中には、歴史を感じる物が多数展示されております。

旧太子駅

旧太子駅
こちら、大井川鐵道やひたちなか海浜鉄道から譲り受けた貨車が展示されております。

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅

旧太子駅

場所は、こちらです。
当館より、車で約19分です。

大きい地図で見る

ビエンナーレ中之条の六合エリアだけでも、結構楽しめます。
明日は、赤岩集落のビエンナーレ開催の様子を紹介させて頂きます。
まるでタイムスリップしたかの様な街並みに魅力を感じます。
こんな近くに、こんな素晴らしい空間があったのかと、感動しました。
どうぞ、お楽しみに!

当館で、六合エリア限定のフリーパス券を500円で販売しております。
是非、お立ち寄りくださいませ。

【場所】中之条町大字太子251番地4
【入場時間】10時~16時
【定休日】12月31日、1月1日
【入場料】200円(町民および中学生以下無料)
【お問合せ先】旧太子駅 0279-95-3055


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

しっとりとした森の癒し歩道「そよ風の広場」

森の癒し歩道ロイヤルコース
このところ、雨ばっかりですね。
午前中、曇りでしたが、草津森の癒し歩道に行ってみました。
ここは、そよ風の広場です。私の好きな場所です。

森の癒し歩道ロイヤルコース
ウッドチップは、濡れていて裸足になって寝ころがる事は出来ませんが、
しっとりとした雰囲気で、 ぼ~っとしていると、なんか癒されますね。

森の癒し歩道ロイヤルコース
さらに奥に行くと、こんな広場があります。
とても静かです。
聴こえるのは川のせせらぎ、野鳥のさえずりです。

森の癒し歩道ロイヤルコース
大きな杉の木があります。
もの凄いパワーのある木で、手で触れたり、木に寄りかかってみてください。
体にその木のパワーを感じる事が出来るでしょう。

森の癒し歩道ロイヤルコース
最近、草津町内ではクマの出没情報が流れております。
森林浴に行かれる際は、クマ鈴など、必ず音の鳴る物を持ってお楽しみください。

 


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

雨の日でも楽しめる♪おすすめの観光スポット 

湯畠山さん
連休真ん中の日曜日だというのに、生憎の雨です。
とても、残念ですが、こんな日はゆっくりと温泉で癒されるのもいいのではないでしょうか。
しかし、雨の日でも楽しめる♪おすすめの観光スポットは、こんなにあります!

草津熱帯圏
http://nettaiken.com/

片岡鶴太郎美術館
http://www.kusatsuhotel.com/tsuru/

熱乃湯「湯もみと踊りショー」
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/

熱乃湯「温泉らくご」
http://www.onsen-rakugo.com/

ともえや
昭和★駄菓子とあそびの広場
http://www13.plala.or.jp/tomoeya/asobi/

環境体験アミューズメント(百年石制作体験)
http://www.ktr.mlit.go.jp/sinaki/sinaki00009.html

陶工房美土里の洞
http://midori-hora.moo.jp/

雨の日は、やっぱり、ゆっくりと温泉にはいりましょう。

大滝乃湯
http://ohtakinoyu.com/

御座之湯
http://gozanoyu.com/

西の河原露天風呂
屋根のある部分があります。
また、頭にかぶる菅傘を貸してくれるので、雨の日でも温泉を十分に温泉を楽しめます。
http://sainokawara.com/

その他、道の駅、ベルツ記念館、草津ビジターセンターなどなど。。。。

雨の草津温泉、たのしい休日をお過ごしくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津穴守稲荷神社 鳥居が新しくなっております

草津穴守稲荷神社

久しぶりに、西の河原公園に行ってみました。
草津穴守稲荷神社の鳥居がとても綺麗になっているのに気づきました。

草津穴守稲荷神社
以前は、こんな感じです。

草津穴守稲荷神社
上の半分は、まだ土台の段階で、これから出来る事でしょう。
鳥居のない状態をご覧頂けるのも、今だけでしょうか。

草津穴守稲荷神社
草津穴守稲荷神社です。

箱の中に砂があり、これを玄関などにまくと、商売繁盛、人気上昇されるとご利益があるそうです。
『ホンマでっか!?TV 4時間半SP』で、明石家さんまさんも訪れた事があります。

西の河原公園

西の河原公園

西の河原公園は、温泉の川が流れている公園です。

西の河原公園
西の河原公園では、縁結び地蔵尊、夫婦円満子宝時地蔵尊、
「元気に長生き、寝込まず大往生」ぴんころ地蔵尊。
こちらの公園は、行くだけでいろんなご利益がありそうですね~♪
公共トイレ
最近になって、公園入口にあるトイレも新しくなりました。

どんどん、新しく、綺麗になっていく草津温泉の風情。
どんな風に変わっていくか、楽しみですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

木漏れ日が神秘的♪

木漏れ日
雨上がりの日の朝に撮影した
草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
木漏れ日が幻想的で、何か舞い降りて来る様な雰囲気です(笑)

神秘の森
こちら、ザゼン草公園です。
こちらも、なかなか幻想的ですね。

雨上がりの森林浴、特に朝が気持ちいいですね。
梅雨だからこそご覧頂ける幻想的な世界を紹介させて頂きました。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

日帰り社員旅行「地獄谷野猿公苑」編

地獄谷野猿公苑
昨日の続きです。
北志賀高原 竜王マウンテンパーク「ソラテラス」の帰りに地獄谷野猿公苑に行って参りました。
こちら、スノーモンキーとして、海外からのお客様に大人気の観光スポットとなっております。
しかし、我がホテルのスタッフは、行った事がない者ばかりでした。
そこで、こちらも寄ってみました。

お猿さんが温泉に入っているところを見ようと、期待しながら行ってみました。
しかし、外が寒い日でなければ、猿は温泉に入らないそうです。
ガーーーーン!!!

時には、お猿さんが不在の事もあるとか。
こんなにたくさんのお猿さんが見れただけでもラッキーでしたね。

私は、15年ほど前に行った事があり、
その時は温泉に入っているのを見た記憶があります。
確か、その時は秋で、寒かったのでお猿さんも温泉に浸かっていたのかもしれません。

地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑の駐車場に車を停めて、
降りてから15分ほど歩きます。
ここまでの道、結構細い道です。
マイクロバスで行ったのですが、
ギリギリ車がすれ違える程度です。
途中、極端に狭い所もあり、ドキドキしながら行きました。


こんな道を通ります(汗)

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑の入口です。

お猿さんが温泉に入っているところを見られなくても、
こんなかわいいお猿さんが間近でご覧いただけます。

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

特に、親子連れのお猿さんは、観ていて癒されますね~。
ケンカしていたり、じゃれあっていたり、
あちらこちら、ぶらぶらと見ながら飽きないですね。

冬の間は、志賀草津高原ルートは冬期閉鎖されるので、
かなり遠回りをしなくてはなりません。
スノーモンキーを見るのには、片道2時間11分ぐらいです。
志賀草津高原ルートを通って、
温泉に入っているところを見たければ、
開通直後か、秋でしょうね。
ホームページには、ライブカメラもありますので、
参考になさってお出掛けになるといいかもしれません。

場所はこちらです。

大きな地図で見る

地獄谷野猿公苑ホームページは、こちらをご覧ください。
http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/

もし、2日間のご滞在で、志賀草津高原ルートが開通しているとすれば、
10時にホテルを出発して、17時には十分に戻って来れます。

是非、お出掛けになってみてはいかがでしょうか?


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m

 ↓↓↓      ↓↓↓

 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)