草津温泉と頻尿の謎!?


1989年10月からスタートした超長寿番組、
「所さんの目がテン」で、草津温泉が紹介されました。
日曜日の朝は、ホテルのチェックアウトで忙しくて、
観る事が出来ませんでしたが、
先日、録画でようやく観る事が出来ました。
今までにない、とても興味深い内容だったので、紹介させて頂きます。
日本テレビ系列で、1月28日(日)に放送されました。
 
群馬県は、頻尿になりにくい県、No1だそうです。

他にも、糖尿病になりにくい県は、7位!
肩こりになりにくい件では、3位だそうです。
 

ここで、1位となった頻尿になりにくい県との事ですが、
何故、頻尿になりにくいのか、草津温泉が紹介されました。
草津温泉と頻尿、どんな関係があるのでしょうか?
 
頻尿とは、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、
少量の尿が溜まっても、尿意を感じてしまい、頻繁に尿が出てしまう病気だそうです。
群馬県は、温泉大国です。
たくさんの県民が、温泉に入っているかと思います。
 
特に、草津温泉の様な熱いお湯に入る事が、効果があるとの事でした。

 
草津温泉の様な熱い温泉に入る事によって、
交感神経が刺激され、尿意を感じるまでの容量が増え、
トイレに行きたいと感じなくなるとの事です。
 
こりゃ、初耳ですね~。
テレビ出演していた医師によりますと、
その日の晩に改善が見られる事もあるとの事でした。
 
群馬県民は、温泉に入りながら、知らず知らずのうちに、
頻尿になりにくい方法を体得していたんですね。
 
但し、熱いお風呂に入ると血圧が上がり、動脈硬化症や心臓病の方は医師の相談が必要との事でした。
 
温泉大国、群馬県。頻尿になりにくい草津温泉へ是非お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)