大滝乃湯 湯の花 白濁の日

大滝乃湯 白濁の日

大滝乃湯では、煮川の湯と万代鉱が源泉となっております。
煮川の湯源泉について、温泉に硫化水素ガスが含まれており、
配管を通る時、少しずつ硫化水素が結晶化して溜まって来ます。
放って置くと、菅が詰まってしまいますので、
第2、4土曜日は、清掃が入ります。
その時に、溜まった湯の花が、いっぱい湯舟に流れます。
真っ白な極上のにごり湯を月に2回だけご堪能いただけます。

こちらが、源泉の湧き出ているところから配管に縄引き作業を行っているところです。

こちら、その湯の花が合わせ湯に流れていく時の様子です。

こちら、露天風呂に流れて行く時の様子です。

縄引き作業は、営業時間前に行われますので、開館直後から午前中にお入りになるのがおすすめです。

随分昔になりますが、営業時間前に特別に許可を得て撮った写真がこちらです。
大滝乃湯 白濁の日

大滝乃湯 白濁の日

私は、土曜日については午後から出勤なので、午前中に入って来ました。
とても、気持ちがよかったです♪
第2,4金曜日にお泊りになって、土曜日にチェックアウトした直後に行かれると良いでしょう。

当館では、お得な「大滝乃湯入浴券付きプラン」がございます。
『大滝の湯』入浴券付特典プラン★草津温泉の醍醐味を味あうならココ☆彡
https://directin.jp/?z=521670

また、割引券も販売しております。
大人 900円 → 700円
小人 400円 → 300円
こちらもお得です。

是非、ご利用くださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)