草津本白根山の噴火について 草津町公式発表

湯畑
今日も、こんこんと温泉が流れ、ダイナミックな湯けむりが空に舞い上がっております。

本白根山噴火にて、多くのお客様が不安を抱いているかと思います。
この度、平成30年1月24日、草津町より公式発表がありました。

公式発表

こちら、草津温泉ポータルサイトのホームページです。
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/news/index.php#s188

こちら、群馬県のHPでのお知らせです。
https://www.pref.gunma.jp/05/am4900064.html

今回の火山噴火は、水蒸気噴火とされ、マグマが噴出し温泉街に到達する事はないと書かれております。

今朝の上毛新聞で、火砕流の流出範囲、降灰の範囲について、掲載されておりました。

スキー場では、天狗山、御成山ゲレンデのみの営業となっておりますが、
殺生クワッドリフト、青葉山ゲレンデの営業も近日中に行うとの事でした。
また、4月には、志賀草津高原ルートの開通も予定しているとの事です。

今日、撮影した草津国際スキー場天狗山ゲレンデです。
草津国際スキー場 天狗山ゲレンデ

草津国際スキー場 天狗山ゲレンデ
只今、リフト1日券は、3,000円となっております。

今日は、全国的に記録的な寒波が来ていると、ニュースで報じられておりました。
草津温泉もかなり寒くなっております。

午前11時で、道の駅の気温はマイナス10℃でした。
道の駅

道路は、凍結しております。
道の駅

寒すぎて、融雪も効かないところがあります。
融雪道路

本日の道路状況です。

お車でお越しの方は、十分にお気を付けください。

どうぞ、温泉目的の方はもちろん、スキー目的の方も安心して草津温泉へお越しくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください