チダケサシ(乳茸刺 ユキノシタ科チダケサシ属)

チダケサシ
チダケサシ(乳茸刺)の花です。ユキノシタ科チダケサシ属の植物です。
道の駅の運動茶屋公園つつじ園でたくさん咲いておりました。

チダケサシ
山野や草原でやや湿った場所に良く生える花だそうです。

トリアシショウマ
チダケサシと言えば、ユキノシタ科チダケサシ属のトリアシショウマと同じ仲間なんでしょうか。

チダケサシ
「乳茸刺」の名は、茎が細くて固いので、
乳茸(チチタケ)という食用キノコを採った時に
この草の茎に刺して持ち帰る風習があった事から、
命名されたとあります。

チダケサシ

チダケサシ

チダケサシ

雑草の様に咲いている花も調べてみると面白いものですね。
また、今までに紹介した事のない花がございましたら、
ブログに掲載させて頂きたいと思います。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)