ロベリアソウ(キキョウ科ミゾカクシ族)別名:セイヨウミゾカクシ

ロベリアソウ
ロベリアソウという花です。
西の河原公園で咲いております。
天狗山第一駐車場から入って、入口付近で咲いておりました。
雑草もたくさん生えており、お客様がご覧になる頃には、
刈られてしまっているかもしれません。
その時は、申し訳ございません。
来年の楽しみにご覧いただければと思います。
繁殖力のある花だそうですので、きっと来年も咲くと思います。

ロベリアソウ
別名では、インディアンタバコとも呼ばれております。
北米インディアンの伝統薬として、ティーや喫煙に幅広く用いられています。
地上部に含まれるアルカロイド・ロベリンという成分が、
ニコチンに似た構造を持つため、禁煙治療にも用いられるそうです。
毒性もあるので、妊婦には禁忌となっております。

ロベリアソウ
また、西洋のミゾカクシ、セイヨウミゾカクシとも呼ばれております。

ミゾカクシ
こちら、ミゾカクシの花です。

ロベリアソウ

ロベリアソウ

ロベリアソウ

ロベリアソウ

花が終わるとこんな実が出来ます。
ロベリアソウ
こちら、私の花図鑑にも載っていないし、iphoneの花しらべアプリで調べてもわかりませんでした。
雑草の様に咲いておりましたが、レアな珍しい花だったんですね。
こういう花を発見出来て、うれしく思います。

これからも、草津温泉でのどんな花図鑑が掲載されるか、どうぞお楽しみに!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください