志賀草津高原ルート 2018年再開通のお知らせ

雪の回廊
いよいよ、志賀草津高原ルートが再開通されます!
4月20日(金)午前10時に再開通の予定です。

※ただし、噴火による降灰が融雪や大雨等で、
道路に流出するケースを考慮し当面の間は、
夜間(午後6時~午前7時)通行止めとなります。

今年は、本白根山の噴火があり、
半径2Km以内立入禁止との事でしたが、
噴火警戒レベルも1に下がり、
志賀草津高原ルートは通れる様になりました。
ほっと胸を撫で下ろす思いです。

そして、この日には、開通式が行われます。
こちら、古いのですが、2010年に行われた時の様子です。

毎年、前年に温泉女神を務めた者が、
開通式の式典に参加しますが、
今年は、当館の若女将の萌ちゃんが行う事になります!
そして、草津温泉女将会会長である当館の女将も参加します!
てな訳で、私はお留守番かな?
取材に行けない(ToT)

そして、何よりも楽しみなのは、雪の回廊ですが、
今年は、雪が少なかったので、高い雪の回廊は、
あまり期待は出来ないでしょう。
でも、それなりにご覧頂けるかと思います。

こちらは、昨年に撮影した画像です。
雪の回廊

動画の撮影しました。

そして、湯釜です。
昨年の6月から規制が緩和されましたので、
4月にご覧頂けるのは、4年ぶりになるでしょうか。
湯釜

春の草津温泉、
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

今年も湯釜がご覧頂けます\(^O^)/

湯釜
こちらは、昨年(2017年)の6月に
解禁になった日に撮影した湯釜の画像です。
とても嬉しいニュースで、今年もご覧頂ける様になりました\(^O^)/

これまで、本白根山噴火で、噴火警戒レベル3となっておりましたが、
3月16日(金)の気象庁発表によりますと、
噴火警戒レベル2に引き下げられたとの事でした。

国道292号線(志賀草津高原ルート)は、
予定通り、4月20日(金)10時に再開通されます。
白根山の湯釜については、噴火警戒レベル1のままですので、
草津の人気観光スポット、湯釜をご覧頂ける事となりました。
本白根山に行けないのは、とても残念ですが、
湯釜の観光が出来る事となり、
ほっと胸を撫で下ろす思いですね。

本白根山の噴火警戒レベルについての
気象庁からの資料です。
本白根山噴火警戒レベル

本白根山噴火警戒レベル

こちら、国道292号線(志賀草津高原ルート)
の通行規制についてです。
志賀草津高原ルート通行規制について

ただし、融雪や大雨の影響で噴火による
降灰の道路上への流出がなくなるまでの確認が
出来るまでの間は、夜間(18時~翌朝7時)は
通行止めとなります。

草津温泉にお越しの際は、18時を過ぎると通れなくなりますのでお気を付けください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)