日帰り社員旅行「地獄谷野猿公苑」編

地獄谷野猿公苑
昨日の続きです。
北志賀高原 竜王マウンテンパーク「ソラテラス」の帰りに地獄谷野猿公苑に行って参りました。
こちら、スノーモンキーとして、海外からのお客様に大人気の観光スポットとなっております。
しかし、我がホテルのスタッフは、行った事がない者ばかりでした。
そこで、こちらも寄ってみました。

お猿さんが温泉に入っているところを見ようと、期待しながら行ってみました。
しかし、外が寒い日でなければ、猿は温泉に入らないそうです。
ガーーーーン!!!

時には、お猿さんが不在の事もあるとか。
こんなにたくさんのお猿さんが見れただけでもラッキーでしたね。

私は、15年ほど前に行った事があり、
その時は温泉に入っているのを見た記憶があります。
確か、その時は秋で、寒かったのでお猿さんも温泉に浸かっていたのかもしれません。

地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑の駐車場に車を停めて、
降りてから15分ほど歩きます。
ここまでの道、結構細い道です。
マイクロバスで行ったのですが、
ギリギリ車がすれ違える程度です。
途中、極端に狭い所もあり、ドキドキしながら行きました。


こんな道を通ります(汗)

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑
地獄谷野猿公苑の入口です。

お猿さんが温泉に入っているところを見られなくても、
こんなかわいいお猿さんが間近でご覧いただけます。

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

地獄谷野猿公苑

特に、親子連れのお猿さんは、観ていて癒されますね~。
ケンカしていたり、じゃれあっていたり、
あちらこちら、ぶらぶらと見ながら飽きないですね。

冬の間は、志賀草津高原ルートは冬期閉鎖されるので、
かなり遠回りをしなくてはなりません。
スノーモンキーを見るのには、片道2時間11分ぐらいです。
志賀草津高原ルートを通って、
温泉に入っているところを見たければ、
開通直後か、秋でしょうね。
ホームページには、ライブカメラもありますので、
参考になさってお出掛けになるといいかもしれません。

場所はこちらです。

大きな地図で見る

地獄谷野猿公苑ホームページは、こちらをご覧ください。
http://jigokudani-yaenkoen.co.jp/

もし、2日間のご滞在で、志賀草津高原ルートが開通しているとすれば、
10時にホテルを出発して、17時には十分に戻って来れます。

是非、お出掛けになってみてはいかがでしょうか?


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

殺生河原では、まだ真冬の様です

殺生河原
こちら、志賀草津高原ルートを通った後に撮影した殺生河原の様子です。
4月19日で、この状態です(笑)
武具脱の池は、まだ凍っておりました。
4月下旬だと言うのに、まだまだ寒い事はお分かりでしょうか。
白根山付近では駐停車禁止となっておりますが、横手山までは行けます。
横手山も眺めが良く、絶景の雪景色を楽しめます。
殺生河原で標高1539m、横手山で標高2307mです。
もし、横手山に行かれる際は、もっと寒いです。
もし、こちらへお出掛けになる際は、冬支度をご持参の上、お出掛けください。
毛糸の帽子、マフラー、ダウンジャケット、決してオーバーではありません。

草津温泉から横手山、是非行ってみませんか?


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

志賀草津高原ルート 雪の回廊の様子

志賀草津高原ルート雪の回廊

2019年4月19日(金)、志賀草津高原ルートが再開通されました。
早速、開通の日に通ってみました。
今年は、雪が少なかったので期待しておりませんでしたが、
以外と見応えのある雪の回廊でした。
殺生河原のあたりから横手山を通り過ぎるまで、長い距離にて雪景色を楽しむ事が出来ました。

今年は、湯釜周辺の白根山の噴火警戒レベルが2のままですので、
規制があり、オートバイ、自転車、オープンカーでの走行は出来ません。

こちら、開通初に山田峠で撮影した雪の回廊の画像です。
志賀草津高原ルート雪の回廊

志賀草津高原ルート雪の回廊

志賀草津高原ルート雪の回廊

志賀草津高原ルート雪の回廊

こちら、雪の回廊のところを通った時に撮影した画像です。
往復分あります。

こちら、殺生河原の先から横手山を通り過ぎたところまでの動画です。
途中、タイムラプスにより早送りになっております。
とても長い距離にて、雪景色を楽しむ事が出来ます。

白根山の火山の状況によって、また、いつ通行止めになるか分かりません。
また、この真っ白な雪も、車の排気ガスでだんだん黒っぽくなって参ります。

是非、お早目にお出掛けくださいませ。

もし、こちらを通られる際は、交通規制の内容が書かれたチラシをダッシュボードに置いておく事が義務付けられております。
フロントでお渡ししますので、お申し付けください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

志賀草津高原ルート4月19日(金)再開通!但し条件あり

ダッシュボード

いよいよ、本日(2019年4月19日)念願の志賀草津高原ルートが開通される事となりました\(^O^)/
しかし、草津白根山(湯釜付近)は、噴火警戒レベルは2のままです。
この為、山頂の湯釜を中心とした半径1Km圏内において通行規制が行われます。
お車で通る際は、上の写真の様に通行規制について書かれたチラシをダッシュボードに置いて行く事が義務付けられます。

国道292号線 本宮付近~万座三差路の区間(2.5Km)が規制の対象となります。

・自転車、オートバイ、オープンカーは、噴火時に危険な為、通行が出来ません。
・規制区域内は、駐車禁止です。
・規制区域にいる係員の指示に従ってください。
・通行可能時間は、午前8時~17時です。
17時~翌朝8時の間は、通行止めとなります。

詳細は、こちらをご覧ください。
草津白根山周辺通行規制

群馬テレビのニュースで、ここを通過する全車両にチラシを配布する事が条件だと放送されておりました。
群馬テレビ ニュースジャスト6

志賀草津高原ルートを通りには、上のチラシをダッシュボードに置いて通過する事が条件となります。

もし、こちらのチラシがない場合は、係員が車を止めてチラシの配布と説明が入ります。

当館のフロントにも、このチラシがございますので、
もし、志賀草津高原ルートを通る際は、フロントにお申し出くださいませ。

こちらより、PDFファイルのダウンロードもできます。
草津白根山周辺通行規制のお知らせ
https://www.kusatsu-onsen.ne.jp/hotnews/pdf/R292kisei.pdf

尚、火山活動の状態または天候により、急に通行止めとなることもあります。
こちらを通る際は、電光掲示板などを注意して見たり、十分な情報収集の上、お出掛けください。

国道292号(草津白根山 湯釜付近)における通行について
https://www.facebook.com/gunma.R292


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

祈願!志賀草津高原ルート開通 

志賀草津高原ルート 雪の回廊 

昨年の2018年1月23日、本白根山が噴火し、大きなニュースとなりました。
湯釜の白根山も4月にはレベル1に引き下げられましたが、
志賀草津高原ルートが開通して、その2日後に噴火警戒レベルが2に引き上げられ、
誠に残念な事に、あっと言う間に閉鎖となってしまいました。
今も尚、白根山ではレベル2のままです。

しかし、群馬のローカルテレビ局、群馬テレビで、
嬉しいニュースが報道されておりましたのでご案内させて頂きます。

群馬テレビ ニュースジャスト6
昨年は、志賀草津高原ルートが開通された時、雪の回廊を観る事が出来ました。
 

群馬テレビ ニュースジャスト6

今年は、噴火警戒レベル2でも、以下の様な通行規制解除の条件で、再開通されるかもしれません。

・監視員の配置

・全車両にチラシ配布

・電光掲示板やサイレンの設置など

群馬テレビ ニュースジャスト6

避難シェルターの増設など、防災体制の強化にも取り組むとの事です。
 

群馬テレビ ニュースジャスト6

群馬県では、安全対策を確認してから通行の再開や時期を決定するそうです。
 

黒岩町長より

「人の命をないがしろにするつもりはないし、安全対策を盤石にする」

気象庁火山対策官・宮村淳一氏より

「この範囲では、噴火にともなう危険が起こりうると警戒すべきと伝えています」

気象庁は、警戒レベル2を維持し、引き続き火口から1kmの範囲での噴石への注意を呼びかけるとしている。

果たして、草津高原ルートは、開通出来るのでしょうか?

是非、開通して頂きたいですね。

GW前には、開通出来る事を祈るばかりです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

第15回志賀草津高原ルート「雪の回廊ウォーキング」のお知らせ

雪の回廊ウォーク

雪の回廊ウォーク

こちらは、大分昔になりますが、
2006年に、雪の回廊ウォークに行った時の画像です。
懐かしいですね。
普段は車が通るところであり、こんなに横に並んで歩くなんて出来ません。
この日限りの雪の回廊を観ながら、ゆっくりと歩けるイベントです。
是非のご参加をおすすめします。

詳細は、こちらをご覧ください。
雪の回廊ウォーキング

コース概要です。
雪の回廊ウォーキング

お申込み方法です。
雪の回廊ウォーキング

開催日 2019年4月18日(木)
申込期限 2019年3月29日(金)

主催 雪の回廊ウォーキング事務局 
  0269-33-1107
ホームページは、こちらをご覧ください。
http://www.town.yamanouchi.nagano.jp/yukinokairo.html


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

志賀草津高原ルート再び閉鎖(ToT)最後の紅葉見ドライブ2018年9月28日撮影

志賀草津高原ルート
こちらの写真は、本日から志賀草津高原ルートが終日規制解除になる事を楽しみに、昨日撮影した画像です。
紅葉の状況をブログで配信しようと思っていたのですが、
2018年9月28日(金)20時頃に以下の様なメールが送られて来ました。


こちらは防災草津です。

役場からお知らせいたします。

本日19時30分に、草津白根山の噴火警戒レベルが2に引き上げられました。

このため、国道292号「志賀草津道路」は、殺生河原から万座三叉路の間が当面の
間、火山規制のため通行止めとなります。

明日(29日)予定されていた道路の全面開通も延期となります。


う~ん。。。残念(ToT)
白根山で紅葉を見る事を楽しみにしていたのに!

弓池周辺で、紅葉が綺麗だったのに!

運よく晴れた日に通れて、良かったのですが‥‥‥

志賀草津高原ルート規制解除後、最後の画像となってしまいました。
せっかく紅葉が綺麗だったのに、誠に残念ですが、9月28日に撮影した写真や動画だけでも白根山の紅葉の景色をお楽しみください。

こちら、志賀草津高原ルートを車で走りながらの紅葉の景色です。
志賀草津高原ルート

志賀草津高原ルート

志賀草津高原ルート

志賀草津高原ルート

動画で撮影して参りました。

恐らく、今年は通れないでしょう。
来年の春以降、通れる様になる事を祈っております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

志賀草津高原ルートの通行規制解除のお知らせ\(^O^)/

志賀草津高原ルート

とても、嬉しいお知らせが入りました\(^O^)/
白根山噴火警戒レベル引き下げに伴い、志賀草津高原ルートの通行規制が解除となりました。
段階的に緩和される様です。また、火山の状況によっては、いつ通行止めになるか分かりません。
そして、冬になれば冬期閉鎖となってしまいます。
僅かな期間かもしれませんが、このチャンスをお見逃しなく!

志賀草津高原ルート通行規制解除
群馬県からの発表により、国道292号線(志賀草津道路)の通行規制が9月22日(土)午前8時より解除される事になりました。

詳細につきましては、こちらをご覧ください。
http://www.pref.gunma.jp/06/h2800069.html

●通行規制解除区間
 殺生河原駐車場~万座三叉路 8.5Km

●通行可能時間

・平成30年9月22日(土)~9月28日(金)まで
 午前8時~午後5時の間、通行可
 ※午後5時~午前8時の間は通行止めです。
 ※湯釜周辺の駐停車は出来ません。
  登山道、白根山駐車場及び白根レストハウスの利用も出来ません。  

・平成30年9月29日(土) 午前8時以降
 終日通行可
 ※営業時間内において、白根山駐車場、白根レストハウスが利用出来ます。
 ※登山道の利用、湯釜の眺望が出来る西側登山道の利用の可否については未定です。
  安全が確認されましたら決定するそうです。

噴火の可能性が高くなった場合は、安全確保のため、終日全面通行止めとなります。
 


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津白根山噴火警戒レベル引き上げに伴い、志賀草津高原ルート一部区間通行止めのお知らせ

志賀草津高原ルート閉鎖
今朝、2018年4月22日(日)午前7時、気象庁発表で、
草津白根山の噴火警戒レベルが、1から2へ引き上げられました。
今年の1月23日に噴火した本白根山とは、別の山で湯釜があるところです。
4月20日(金)に開通したばかりなのに、誠に残念です。
こちらの画像は、本日撮影したものです。
志賀草津高原ルートが閉鎖になってしまった事を知らず、
雪の回廊を見ようと楽しみにされていた多くの方が、
とても残念そうに引き返しておりました。

自然が相手ですから、致し方ありませんが、
草津温泉の大きな観光資源がご覧頂けなくて残念です。

草津町から文書で送られて来た内容は、以下の通りです。


草津白根山噴火警戒レベル引き上げに伴った
志賀草津高原ルート一部区間通行止めについて

平成30年4月22日午前7時、気象庁は、火山性地震が増加した為、
湯釜のある草津白根山の噴火警戒レベルを1から2に引き上げ、
それを受けた草津町は、火口より半径1kmの範囲で立ち入り規制を発令致しました。
(1月23日に噴火した本白根山とは別の山です)

この事により、20日に再開通した志賀草津高原ルート(国道292号線)については、
白根火山ロープウェイ山麓駅付近の殺生ゲートから、
万座3差路ゲートの区間で、当面の間、通行止めとなっております。
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、安全を第一に考えた
判断でございますので、ご理解とご協力の程、宜しくお願い申し上げます。
尚、草津温泉街につきましては、当該の草津白根山より直線距離で
約6km以上離れており、全く影響がございません。
草津温泉にお越しの際には、安心して「草津温泉」をお楽しみくださいませ。
また、正確な情報発信を心がけ、情報が入り次第、お知らせ致します。

平成30年4月22日
草津温泉観光協会/草津温泉旅館協同組合/草津町商工会/草津町飲食店組合


長野方面から志賀草津高原ルートを通る予定をしている方は、
通行出来ませんのでご注意ください。
湯釜がご覧いただけなくても、草津温泉周辺は自然がいっぱいです。
草津森の癒し歩道、芳ヶ平、嫗仙の滝、チャツボミ公園などなど、
殺生河原では、シャクナゲの群生がとても綺麗です。
高山植物もたくさん咲きます。

そして、名湯草津温泉は、必ず入れます。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

志賀草津高原ルート開通\(^_^)/ 2018年4月20日

雪の回廊
志賀草津高原ルートが開通されれば、
一番の楽しみは山田峠にある雪の回廊ですが、
今年は雪が少なかった為、例年の半分ぐらの高さです。
でも、それなりに楽しめそうです。

火山灰
白根山に行く途中、所々で火山灰のまざった雪が見られます。
本白根山噴火の後が、生々しいですね。

開通式
こちら、志賀草津高原ルート開通式の様子です。

最近になって、バイクの通リング、スポーツカーなど
お車がたくん道路で見かけます。
高原の風を受けて、ドライブやツーリングは良さそうですね。

是非、ご利用くださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)