ハタザオキキョウ(旗竿桔梗)キキョウ科

ハタザオキキョウ
ハタザオキキョウ(旗竿桔梗)の花です。
当館のすぐ近くで咲いておりました。
旗竿の様にまっすぐな茎にたくさんの花を付けます。

ハタザオキキョウ

ハタザオキキョウ

旗竿桔梗
読んで字の如く、旗竿桔梗ですね。

草津温泉でよく見かける、
ホタルブクロかなと思いましたが、
ちょっと違うと思い、調べましたら、
ハタザオキキョウである事が分かりました。

当館より駐車場を出ましたら右に曲がりまして、
きんだいペンションさんの手前を右曲がり、
少し行ったところで咲いておりました。

湯畑まで行く近道でもあります。
いろいろな花を見て、名前も分かれば、
湯畑の道中も楽しくなるかと思います。
是非、ご覧くださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

道の駅でコマクサが咲き始めました

コマクサ
こちら、草津温泉道の駅運動茶屋公園でさいているコマクサです。
こちらへ様子を見に行きましたら、既に咲いておりました。
道の駅では、5月31日まで休業で、
駐車場に車を停める事が出来ず、
運動茶屋公園の様子を紹介出来なくて、
とても残念でしたが、ようやく紹介出来る様になりました。
コマクサは高山植物の女王と呼ばれており、
本来なら本白根山でご覧頂ける花ですが、
こちらの道の駅でも気軽にご覧頂ける様になりました。
これから、7月ぐらいまで咲き続けます。
コロナウィルスが落ち着きましたら、
自粛をしたご褒美に、草津温泉でゆっくりと癒され、
途中で、こちらのコマクサをご覧頂ければと思います。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津森の癒し歩道の様子 2020年6月7日撮影

ツマトリソウ草津森の癒し歩道
朝の草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
朝日を浴びながらの森林浴は、とても気持ちいいですね。

草津森の癒し歩道
新緑も綺麗です。

草津森の癒し歩道
オオカメノキから、太陽がキラリ♪

ツマトリソウ
只今、ツマトリソウが咲いておりました。

日曜日に、草津森の癒し歩道に行くなんて、
普段はあり得ない事ですが、
当館は休館中なので、行く事が出来ました。

来週の土日は営業します。
コロナウィルスで、自粛を頑張ったご褒美に、
是非、体をリフレッシュして頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

おめでたい紅白同時に咲くツツジ

紅白のツツジ
こちら、湯畑から西の河原通り入口付近で咲いている
紅白に咲くツツジです。
今まで、赤と白のツツジの2種類が植えてあるのかと思っておりました。

紅白のツツジ
この紅白に咲くツツジを見ると、
おめでたい感じがして、毎年いいなぁと思っております。

紅白のツツジ
しかし、よく見てみると、赤と白と違う木が植えている感じではなさそうです。

よ~く、見てみると、一つの花で、紅白になっているのもありました。

源平咲き ツツジ

源平咲き ツツジ

紅白のツツジ
これで、1本の木から紅白同時に花が咲いている事が分かりました。

いろいろと調べてみました。
これは、咲き分けと言うそうです。
詳しくは、よく分かりませんが、
トランスポゾンという動く遺伝子の影響で色が変わる様です。
いろいろと読んでいると難しい事は分かりませんが、要約すると、
トランスポゾンに入り込まれた遺伝子は赤い色をつけるという機能が停止することがあり、
1本の木で、赤くなるはずの花が、色がつかなく白くなってしまうという現象でしょうか。
ツツジの種類は、サツキツツジと言う様です

また、この様に咲く花は、源氏咲きとも言います。
平安時代の源平合戦のとき、
源氏が白い旗を平氏が赤い旗を用いていたことから
「源平咲き」と、呼ばれているそうです。

源頼朝の発見したと言われている白旗の湯と、
何か関わりがあるのでしょうか。
いろいろと調べてみると興味深々ですね。
お子様の自由研究にも、なかなかいいネタになるのでは。

何気なく咲いている紅白のツツジ。
このツツジについて、「咲き分け」、「源平咲き」で、
ググっても検索されましたので、
何かご存じの方がいらっしゃいましたら、
教えて頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

お庭に咲く、スズランの花

スズラン
当館の駐車場下にスズランの花が咲いております。

スズラン
休館中に植えました。
来年の今頃、スズランの花がたくさん咲く事でしょう。

アジアンテイスト
こちら、アジアンテイスト・スーペリアツイン、
「すずらん」という名前のお部屋です。

コロナウィルスが落ち着きましたら、
外出の自粛で、頑張ったご褒美に、
シモンズベッドのあるワンランク上のお部屋、
こちらでゆっくりと御寛ぎいただければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ミヤマエンレイソウ(深山延齢草・ユリ科エンレイソウ属)

ミヤマエンレイソウ
すっと伸びて、マントを翻している様な花を見つけました。
チゴユリが巨大化した様な花。
調べてみましたら、「ミヤマエンレイソウ(深山延齢草)」というそうです。
別名「シロバナエンレイソウ(白花延齢草)」とも言います。

ザゼン草公園
ブログネタに困った時に、ザゼン草公園へ行きます。
そうすると、今までに出会った事のない花を見つける事が出来、
今回も新たに、草津温泉の花図鑑に掲載させて頂きます。

ミヤマエンレイソウ
ミヤマエンレイソウは、エンレイソウに似ているところから名付けれました。
このエンレイソウの根を「延齢草根」と呼び、
中国では民間薬として用いられたそうです。
腹痛や食あたりなどの胃腸薬として利用されました。
症状が治り命ながらえた人がいたことから
延齢草と呼ばれてきたようです。
エンレイソウの花は、黒い色をしております。
これが、白い花を付けるので「シロバナエンレイソウ」
また、山地で咲くので、「ミヤマエンレイソウ」と、
言うのでしょうか。
どちらにしても、
なんか、長生きできそうな縁起の良い名前ですね。

ミヤマエンレイソウ
花の拡大写真です。

ミヤマエンレイソウ

ミヤマエンレイソウ


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

イワカガミが咲いておりました 2020年5月16日

イワカガミ
只今、草津森の癒し歩道ロイヤルコースで、
イワカガミが咲いております。
新緑がとても綺麗で、真新しいウッドチップが敷かれて、
マイナスイオンたっぷりの森の散策がとても癒されます。
ほとんど人に出会う事がなく、
とても静かな森となっております。

草津森の癒し歩道
こちら、新緑の綺麗な草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。

イワカガミ
こんなに咲いてました。

イワカガミ
イワカガミは、葉が鏡の様に光っているから、
この様な名前が付けられました。

イワカガミ

イワカガミ

草津温泉の開花情報などをお知らせさせて頂きました。
早く、コロナウィルスが終息して、
皆様にご覧頂ける様になるといいですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

湯畑と桜

湯畑の桜

もう、5月中旬となりました。
しかし、何故か、草津温泉では、
不思議と桜を楽しめる所のあります。
あまりにもお客様が少なくて、
桜ももっと見てほしいと頑張っているのでしょうか(笑)

さて、新型コロナウィルス感染防止対策の為、
緊急事態宣言が発令され、当館が休業してから、
もう、1ヶ月近くなります。
長い様な、あっという間に過ぎている様な‥‥‥

最近のコロナウィルス感染者は、どんどん少なくなっておりますね。
あと、もう一息です!
なんか、明るい未来が見えて来た様な気がします。
もう少しの辛抱です!

1日も早くコロナウィルスが終息して、
心温まる「おもてなし」が出来る日が来る様、
スタッフ一同、楽しみにしながら、
お祈り申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ホソバノアマナ(細葉の甘菜・ユリ科)

ホソバノアマナ
今年、最初の花図鑑です。
今年も、いろんな花を見つけて、名前などを紹介したいと思います。
こちらは、ホソバノアマナ(細葉の甘菜)です。
ザゼン草公園で咲いてました。
ザゼン草公園は、山野草の宝庫ですね。
今、新緑が綺麗で癒されますし、
行って、じっくり探していると、
今まで私が見た事のない花に出会えたりします。

ホソバノアマナは、同じユリ科の「アマナ」に似ていて、
葉が細いところから、名前が付けられたそうです。

ホソバノアマナ
葉が細く、弱々しい花ですね。

ホソバノアマナ
花の拡大写真です。

ホソバノアマナ

ホソバノアマナ

ホソバノアマナ

ホソバノアマナ

今年は、草津温泉にお越しになれなくて残念ですが、
来年も咲いているといいですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

白根神社 石楠花の様子 2020年5月10日

白根神社のシャクナゲ
白根神社の境内で撮影したシャクナゲの様子です。
毎年、GWの後ぐらいに咲き始め、開花状況をご案内しております。
今年は、花つきが悪い様な気がします。

白根神社のシャクナゲ

白根神社のシャクナゲ
花の大きさも小さく、既にしおれているのもありました。

白根神社のシャクナゲ
こちら、裏側のシャクナゲ群生のところにある、
道側に咲いているシャクナゲです。
これから、期待したいところですね。

石楠花の開花情報につきましては、また、ご案内させて頂きます。
少しでも、旅行気分を味わって頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)