ウバユリ(姥百合 ユリ科ウバユリ属)

ウバユリ
ウバユリ(姥百合)の花です。
いかにも、ユリの原型という感じの花ですね。
山地の森林で咲く花だそうです。
草津町のザゼン草公園でたくさん咲いておりました。
もっと開いている花はないのかなと探してみましたが、
鑑賞用のユリの花みたいに開いているのはありませんでした。
調べてみると、この状態が一番花の開いた状態だそうです。

ウバユリ

ウバユリ

ウバユリ

ウバユリ
ウバユリの全体像です。

ウバユリ
ウバユリの葉は、綺麗なのがあまりありません。

ウバユリ
花は満開でも、こんなに枯れているのもありました。

それもそのはず、名前の由来が、
「花が満開になる頃には葉が枯れてくる事が多いため、
歯(葉)のない「姥」にたとえて名づけられた。」
と、あります。

ザゼン草公園では、いろんな珍しい花が咲きます。

ザゼン草公園

こちら、ザゼン草公園の入り口です。

ザゼン草だけではなく、こちらで森林浴を楽しむのもなかなかいいですよ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

チダケサシ(乳茸刺 ユキノシタ科チダケサシ属)

チダケサシ
チダケサシ(乳茸刺)の花です。ユキノシタ科チダケサシ属の植物です。
道の駅の運動茶屋公園つつじ園でたくさん咲いておりました。

チダケサシ
山野や草原でやや湿った場所に良く生える花だそうです。

トリアシショウマ
チダケサシと言えば、ユキノシタ科チダケサシ属のトリアシショウマと同じ仲間なんでしょうか。

チダケサシ
「乳茸刺」の名は、茎が細くて固いので、
乳茸(チチタケ)という食用キノコを採った時に
この草の茎に刺して持ち帰る風習があった事から、
命名されたとあります。

チダケサシ

チダケサシ

チダケサシ

雑草の様に咲いている花も調べてみると面白いものですね。
また、今までに紹介した事のない花がございましたら、
ブログに掲載させて頂きたいと思います。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ヤナギランが咲いてます

ヤナギラン
国道292号線、ホテル櫻井さんの信号を左折して、
天狗山ゲレンデへ向かう途中、ピンク色の花が目につきます。
これは、ヤナギランです。
よく、白根レストハウス付近で咲いている花です。
今は、白根山では火山の噴火警戒レベルが
上昇している為ご覧頂けませんが、
町内でもたくさん咲いております。

ヤナギラン

ヤナギラン

このところ、ずぅ~っと雨か曇りでしたが、
来週の天気予報あたりから、晴れマークが目立つ様になりました。
お盆の時期は、好天に恵まれるといいですね。
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

道の駅 コマクサの様子 2019年7月4日撮影

コマクサ
只今、道の駅運動茶屋公園にて、コマクサが見頃となっております。
コマクサが開花期間が長いですね。
咲き始めてから、1か月以上経ちます。

コマクサ

もうそろそろ、終わりかけている花や、これからさらに咲く花、
いろいろですが、花壇の中一面に咲いておりました。
コマクサ

まだまだ、ご覧頂けます。
コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

高山植物の女王、コマクサが道の駅で気楽にご覧頂けます。
是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コアジサイが盛りです 2019年7月3日撮影 草津森の癒し歩道ロイヤルコース

コアジサイ
草津森の癒し歩道ロイヤルコースでは、
コアジサイが盛りとなっております。
花の香りを嗅ぐと、ほんのりといい香りがします。

コアジサイ

コアジサイ

コアジサイ

コアジサイ

こちら、草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道

只今、いい香りでいっぱいです。
是非、お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ノイバラ(野茨 バラ科バラ属)

ノイバラ
草津温泉花図鑑は、町で見かける自然に咲いている花をすべて紹介するのが目標です。
まだまだ、いっぱいあると思いますが、出来る限り紹介して行きたいと思います。
こちら、当館の駐車場に咲いておりました。
ノイバラ(野茨)、落葉性のつる性低木です。
日本のノバラで、代表的な種です。
野薔薇とも言います。
茨はトゲのある木の総称。
人生行路を茨の生えている道にたとえて、
苦難の多い人生・生活を「茨の道」とも言いますね。
小林一茶の句で、
「茨の花 ここをまたげと 咲きにけり」
と、言うのもありますね。

ノイバラ
今の時期に、良く見かけますね。
バラ科だけあって、トゲがあって、触ると痛いです。

ノイバラ
道の駅にも、1mぐらいの大きい木となって咲いておりました。

ノイバラ
こちらの方が、花の付き方が綺麗でした。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ヤマボウシが咲いてます

ヤマボウシ
こちら、ベルツ通り沿いで見つけたピンク色のヤマボウシです。
今、ヤマボウシの盛りで、あちらこちらで咲いてますね。

ヤマボウシ
当館の駐車場でも咲いておりました。

ヤマボウシ
ほんの少しですが、咲いてます。

ヤマボウシ
こちら、自宅の近所にあるヤマボウシです。

ヤマボウシ
こちらでは、いっぱい咲いてます。

ヤマボウシ
ピンクと白色とまだらになっているところもありました。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ワタスゲが見頃です 殺生河原にて 2019年6月20日撮影

ワタスゲ

殺生河原の武具脱の池周辺では、ワタスゲが見頃となっております。
志賀草津高原ルートを通られる際、こちらは駐車は出来ます。
ちょっと立ち寄って、ご覧になられてはいかがでしょうか?

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ

ワタスゲ

ウラジロヨウラクもたくさん咲いておりました。
ウラジロヨウラク

是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

西の河原公園の様子 2019年6月6日

ツツジ
6月6日(木)に撮影した西の河原公園でのツツジの様子です。
週末は、生憎のお天気になりそうですが、
この日に見に行った時点では、天気も良く、
ツツジがたくさん咲いておりました。
そろそろ、ピークを過ぎたという感じでしょうか。

ツツジ

ツツジ

ツツジ

ツツジ

たまに、黄色いツツジが見られます。
ツツジ

シャクナゲとツツジの競演です!

花盛りの草津温泉、
是非、皆様のお越しを心よりお待ち申しげております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

キングサリが咲きました 2019年6月5日撮影

キングサリ
キングサリ(金鎖)が咲き始めました。
これ、いつの間にか咲いているんですよね。
別名、ゴールデンシャワーとも言います。
この花が咲くと、もうすぐ夏が来るんだなと思わせてくれる花です。
只今、ベルツ通りで、たくさん咲いております。

キングサリ

キングサリ

キングサリ

キングサリ

キングサリ

キングサリ

当館の駐車場入口に咲いているツツジです。
つつじ

街中は、花いっぱいです。
湯畑まで徒歩15分ですが、いろんな花を観ながら行かれると、
道のりも短く感じるのでは?
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)