驚くべき!イワカガミの越冬術

イワカガミ

草津森の癒し歩道ロイヤルコースで、
初夏に楽しませてくれるイワカガミです。
最初、黒い葉は落葉しているのかなと思いましたが、
冬でもイワカガミは枯れる事なく、葉が残っておりました。
黒色に近い暗い赤紫色の葉に変化しておりました。
不思議ですね。

 

イワカガミ
何故なのかとインターネットで調べてみました。
いろいろと難しい言葉で説明されており、
良く分かりませんでしたが、私なりに解釈してみました。
そういえば、イワカガミは、森の癒し歩道では木陰によく咲いております。
もしかすると光に弱い植物かもしれません。
冬になると木の葉が落ち枯れ木になって、太陽光をもろに浴びてしまいます。
この強い光によって障害を受けにくくするために、
葉に暗赤紫色に変化をさせ、葉緑体を守ってくれているのだと思いました。
間違っていたら、申し訳ございません。
そして、冬の寒さによって、紅葉に似た現象で葉の色も変化します。
これを霜葉(そうよう)と呼ぶそうです。
春には、雪が解け、新緑が生い茂り、葉の色も緑色に変化して行くのでしょう。

イワカガミ
初夏には、まるで鏡の様にツルツルした緑色の葉になり、こんな花が咲きます。

雪が降り、積もり始めるとご覧頂けない、
今ならではのイワカガミです。

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
すっかりと落葉しましたね。
こんな時期でも、いろんな事が発見出来る不思議な森です。

雪が降る前に是非、草津森の癒し歩道で、ご覧くださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

晩秋の草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道
秋も終わろうとしております。
草津癒しの森歩道では、カラマツの葉も落葉し始めております。
あっと言う間に紅葉シーズンは終わりですね。

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道

ふかふかの落ち葉のじゅうたんを踏みしめて、
静かな森を歩くのも、なかなかいいですね。

是非、お出かけくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

まるで、新緑の様です

草津森の癒し歩道
草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
若葉色の紅葉?
まるで新緑の様ですが、初夏の新緑とは違う景色ですね。

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道
只今、草津森の癒し歩道は、とても静かです。

虫も飛んで来ません。
野鳥の声も聞こえませんが、
かすかに川の流れる音が聞こえます。

これはこれで、癒されるかも。
落ち葉のじゅうたんを踏みしめて、
森林浴は、いかがでしょうか。

是非、お出かけくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

雨の日の森林浴 癒されるかも?

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道
最近、雨の日が多いですね。
雨の日に森林浴にいったら、
どういう雰囲気になるか行ってみました。
しっとりと濡れた緑の葉が綺麗で、
写真を撮ると映えますね。

草津森の癒し歩道
これは、これで、なかなかいいかもしれません。
歩いていると、とても静かで、癒されますね。

 アキノキリンソウ
ところどころで、アキノキリンソウが咲いておりました。

晩夏の森林浴、とても涼しくておすすめです。
是非、お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津森の癒し歩道サイクリングコース 2020年8月23日撮影

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道サイクリングコースです。
ロイヤルコースもいいですけど、こちらもいいですね。
谷沢川の流れる音を聞きながらの散策は癒されますね。

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

草津森の癒し歩道 サイクリングコース

 

草津森の癒し歩道
森林浴におすすめです。
是非、お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

素晴らしい朝の景色♪

朝の風景
ただ、普通の道路ですが、
今朝の風景は、いつもと違ってました。
写真では、うまく表現出来なくて残念ですが、
朝靄の景色に太陽が反射していて、とても綺麗でした。

草津森の癒し歩道

草津森の癒し歩道
草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。
こちらも綺麗でした。

8月5日の朝の撮影した風景を投稿させて頂きました。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

カエデの葉が枯れて来ている?草津森の癒し歩道の不思議な現象

カエデ
草津森の癒し歩道でのカエデの葉です。
遊歩道沿いのカエデの木で、
一部分の葉が枯れているのを見かけました。
他の葉は、青々しているのに。
不思議ですね~。
これが、一箇所だけではありません。
たくさんの木がこうなっておりました。

カエデ

カエデ

カエデ

カエデ

カエデ

枯れ葉が宙に浮いてました(笑)

草津森の癒し歩道

長引く梅雨の影響で、気温も上がらず、葉が枯れてしまったのでしょうか。
7月下旬で、こんなになるのは初めてみました。
どうしたんでしょうかね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ギンリョウソウの目玉おやじ化現象 2020年6/30~7/1撮影

目玉おやじ
草津森の癒し歩道ロイヤルコースで
咲いていたギンリョウソウですが、
7月になりまして、だんだんと果実化してきました。
白くて丸くて、黒いところがまるで瞳みたいで、
まるで、目玉おやじの様ですね。

ギンリョウソウの実

草津森の癒し歩道ロイヤルコースで撮影しました。

ギンリョウソウ
切り抜いてみました(笑)

ギンリョウソウの実
ホラーな植物として、以前私の撮影した画像がテレビで放送されましたが、
一段と目玉おやじらしい写真が撮れましたので紹介させて頂きました。

草津森の癒し歩道
草津森の癒し歩道では、新緑が綺麗で、野鳥の声が心地よく聴こえます。

是非、こちらにお出掛けになって、
目玉おやじを見つけてみましょう!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ギンリョウソウが咲いてます

ギンリョウソウ
こちら、草津森の癒し歩道ロイヤルコースで咲いているギンリョウソウです。
別名ユウレイソウと言いまして、幽霊みたいな雰囲気の花です。
ギンリョウソウは、漢字で「銀竜草」と書きます。
銀色の竜の様にも見えますね。
最初、これを見た時、ギョっとしました(笑)

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

5月30日(土)テレビ朝日の「裸の少年」という番組で、
「見た目がホラーすぎる植物!!」という内容で、
ギンリョウソウが紹介されました。
目玉になる真っ白な植物

これがウソか本当かというクイズ番組でした。
これは、もちろん本当で、その答えがこちらです。
裸の少年

これは、テレビ朝日から連絡があり、写真を使わさせてほしいとの連絡がありました。
そのブログの内容が、こちらです。
http://skylandhotel.jp/?p=10085

その画像が、こちらです。
ギンリョウソウ

ギンリョウソウは、だんだん目玉おやしの様になって参ります。
是非、草津森の癒し歩道で、見つけてみてください。

草津森の癒し歩道
草津森の癒し歩道ロイヤルコースです。

雨上がりの晴れた朝が、一番気持ちいいですね。
そろそろ、県外への移動も緩和されて来ます。
草津温泉にお越しの際は、是非、お出掛けくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

オトコヨウゾメ(スイカズラ科ガマズミ属の落葉低木)

オトコヨゾメ
毎年、この花を観ようと思い、
早すぎたり、遅すぎたりして、
なかなか観る事が出来ませんでした。
森の癒し歩道ロイヤルコースで咲いております。
ちょっと遅く、ほとんどが咲き終わった後かもしれませんが、
草津温泉の花図鑑として掲載させて頂きます。

オトコヨゾメ
私が見に行った時は、ほんの少ししか咲いておりませんでした。

オトコヨゾメ
ちょっと、分かりづらいかもしれませんが、
低い木で、草津森の癒し歩道ロイヤルコースで、
ちょっと横に生えております。

オトコヨゾメ

オトコヨゾメ

「オトコヨウゾメ」の名前に由来について調べてみましたが、
これと言った定説はないそうです。

漢字で書くと「男酔染?」
秋には赤い実となり、果実酒にもなるそうですが、
これから来ている様ではなさそうです。
男の用事は済んだ。
「オトコヨウズミ」とは、違うでしょうね(笑)

森の散策は、時期によって、
いろんな自然の花を見つけたり、
景色がいろいろと変わってまいります。
それも、森林浴の楽しみですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)