温泉施設

大滝乃湯

大滝乃湯

いろんな温泉を楽しめる町営の温泉施設です。とても広い温泉大浴場、大露天風呂、合わせ湯があります。合せ湯では、湯舟がいくつかに分かれていて、温泉の温度が温めの38℃から熱めの46℃まで楽しめる施設となっております。こちらで施設で一番のオススメは、毎月第2、第4土曜日の午前中です。この日は配管の清掃が入り、管に溜まっている「湯の花」が湯舟に流れ出し白濁の湯を楽しむ事が出来ます。とても濃い温泉となります。源泉は「美人の湯」として名高い「煮川の湯」で、町内にある温泉施設では共同浴場に1箇所と、こちらだけです。一番の特徴は、硫化水素が多く含まれており、動脈硬化症、高血糖、高血圧などが適応症に掲げられております。

入場料 大人900円 子供400円

\"大滝乃湯 Google  \"大滝の湯詳細情報\"

 西の河原露天風呂

西の河原露天風呂
西の河原露天風呂

男女合わせると、なんと500㎡で日本でも有数の大露天風呂です。森林に囲まれて、夏は緑の景色、秋は紅葉、冬は雪景色を眺めながらゆったりと大きな露天風呂でお過ごし頂けます。源泉は、西の河原源泉ではありません。万代鉱源泉で加水してあります。特に万代鉱は強酸性で、あまり長く入る事の出来ない温泉ですが、加水しているお蔭でゆっくりと長く入っていられるかと思います。高原の風を肌で感じながら、ゆったりと寛ぐ露天風呂では日頃のストレスもどこかへ飛んで行ってしまう事でしょう。温泉の川が流れる西の河原公園を歩き、大きな足湯でひと休み。のんびりとした休日をお過ごしくださいませ。

入場料 大人600円 子供(3才~小学生)300円

\"西の河原公園 Google \"西の河原露天風呂 詳細情報\"

 御座之湯

御座之湯

江戸、明治にかけて湯畑周辺には「御座之湯、綿の湯、かっけの湯、滝の湯、鷲の湯」という5つの共同湯がありました。その中のひとつでもある「御座之湯」を再建したものです。御座之湯では、湯畑源泉と万代鉱源泉の2種類の源泉が2つに分かれた浴槽に流れております。草津温泉の源泉は、湧き出る場所によって微妙に違います。その違いを比べる事の出来る温泉施設です。果たして、どの様に違うのか?是非、お試しください。浴槽は「木之湯」と「石之湯」とあり、日ごとに交換されます。

入場料 大人600円 子供300円

\"御座之湯 Google \"御座之湯 詳細情報\"

 共同浴場

草津温泉には18か所の共同浴場がございますが、その中でおもに観光のお客様向けの入れる3か所の共同浴場をご案内いたします。無料で入れる温泉なので、常時管理する者がいる訳ではありません。あがった後は洗面器、椅子を片付けておいたり、体を良く拭いて脱衣場を濡らさない様にお気を付けください。マナーを守ってお入りくださいます様、お願い申し上げます。

白旗の湯

白旗の湯

\"白旗の湯 Google \"白旗の湯\"

地蔵の湯

地蔵の湯

\"地蔵の湯 Google \"地蔵の湯\"

千代の湯

千代の湯

\"千代の湯 Google \"千代の湯\"

 その他温泉施設

テルメテルメ

テルメテルメ

\"テルメテルメ Google \"テルメテルメ\"

草津ビッグバス

草津ビッグバス

\"草津ビッグバス Google \"草津ビッグバス\"

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください