温泉門 立体交差のイメージ


10月14日に、草津温泉の玄関口、温泉門の起工式がおこなわれたそうです。
そして、立体交差イメージについて、新たな情報がはいりましたのでご案内させて頂きます。
上の画像をクリックすると横長のパノラマ画像として表示されます。
ここは、「湯畑」をイメージした門を木材などで製作するそうです。
上の方に草津温泉の源泉を流す3本の湯樋(ゆどい)があります。
この下には湯だまりになっていて、観光客の方には、足湯が楽しめるスポットになるそうです。
そして、この近くには、100台以上が収容できる無料駐車場も整備するとの事です。
こりゃ、凄い計画ですね。
私の通勤ルートで、毎日ここを通ります。
出勤途中に車を停めて、足湯というのも可能ですね。
毎日遅刻しちゃうかも(笑)

温泉門
ここの直進のところが一時停止になっている為、
繁忙日などは、いつも渋滞しておりました。
ここの渋滞を緩和する為に立体交差の建設が計画されておりす。
これまでに、温泉の配管工事がおこなわれておりましたが、
今度は、いよいよ、温泉門の建設が始まる様ですね。

中央通り整備計画
こちら、上空から見た中央通りが整備されるイメージの図です。

温泉門

温泉門

この景色が、どう変わって行くか、楽しみですね。

工事中は、片側交互通行になったりとします。
道の駅から、こちらのところまでカーブがあり、
カーブの先で車が止まっていて、ヒヤリとする事があります。
追突事故に十分にお気をつけください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)