アキアカネが、天狗山ゲレンデで避暑!?

アキアカネ
天狗山ゲレンデでは、たくさんのトンボが飛び交っておりました。
これは、アキアカネです。
通常は、赤トンボと呼んでいるもので、だんだんと体が赤くなります。
平地にて水田に水が入ると土中に産みつけられていた卵が孵化し、
幼虫が成長して、6月頃にはイネなどにつかまって羽化します。
そして、7月頃になって暑くなって来ると、避暑の為、涼しい山地へ移動します。
成熟し、赤くなったアキアカネは秋になると、また平地に戻るそうです。

アキアカネ

アキアカネ
移動して来たしたばかりで、疲れているのでしょうか。
近くに寄っても、写真撮影しても、あまり逃げません。

アキアカネ
たくさん写真を撮っていたので、怒られました(笑)

トンボも避暑に来ております。
7月下旬になりまして、ようやく夏らしくなって参りましたね。

涼しい草津温泉へ、皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください