温泉のユネスコ登録シンポジウム開催のご案内 2021年11月17日開催

温泉のユネスコ登録シンポジウム

2013年に和食が、ユネスコ無形文化遺産に登録されました。
日本人の伝統的な食文化が、人類の無形文化遺産を代表するものの一つとして
世界的に認められたことになりました。
日本独特の温泉文化も無形文化遺産として認めらるべきなのではないでしょうか。
旅館やホテルで浴衣を着てゆっくりと寛ぐ、大浴場で裸になって温泉に入ったりする。
また、浴衣を着てぶらぶらと温泉街を歩く、美味しい食事を楽しむ、などなど¨¨¨
この様な文化は、世界の中でも日本だけでしょう。

こちら、群馬テレビで温泉文化をユネスコ無形文化遺産の登録に向けた研修会が
前橋市で行われた時の様子を報道されたものです。

湯けむりフォーラム特別企画で、
「温泉文化をユネスコ無形文化遺産に」という内容の動画もありました。

出演
・熊倉 浩靖(高崎商科大学特任教授)
・石井 宏子(温泉ビューティ研究家・トラベルジャーナリスト)
湯けむりフォーラムの詳細はこちらをご覧ください。
https://yukemuriforum-gunma.jp/

まだまだ先の事ですが、草津温泉で、ユネスコ登録シンポジウムが行われる事になりました。
星野リゾート代表の星野佳路さん、
テルマエ・ロマエで一躍有名となった漫画家のヤマザキマリさんの講演などが予定されており、とても楽しみですね。

【日時】2021年11月17日(水)10時~17時(予定)
【会場】草津音楽の森国際コンサートホール
【聴講】無料
【申込】参加登録制

一般参加については、こちらからお申込みください。
https://form.run/@sympo-onsen-unesco

お問い合わせ
群馬県温泉協会HP
http://www15.plala.or.jp/gunma-spa/
TEL・FAX: 0272219050


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください