時間湯友の会 茶話会 2019年7月28日

茶話会

2019年7月28日に、時間湯友の会「茶話会」が行われました。当館では、毎年の恒例行事で今年で10年目となります。参加者の中には、アトピー症皮膚炎や、医者に見放されて病に苦しんで来た方が、藁をも掴む思いで、草津温泉の時間湯にたどりつき、真剣に湯治に励んだ方がたくさんいらっしゃいます。とても社会では生活出来ない状態だったのが、見事社会復帰し元気で活躍されいる方もこの中にいらっしゃいます。今は肌が正常ですが、昔は肌がガサガサで顔中血だらけだった時の事を思い出すと、会う度に良かったなと嬉しく思います。前列の方は、来賓の方で、温泉地域学会の長島秀行先生をはじめ、草津温泉の湯の華会などの方々が参加されました。

茶話会とは
時間湯の湯治期間中は、いろいろと食事制限がありますが、年に一度ぐらい美味しい料理を食べようと行われております。
また、湯治で良くなった方と、現在湯治中の方との交流の場でもあり、湯治中の方にとっては、とても励みになる事でしょう。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

時間湯友の会 茶話会 2018年7月29日


毎年、当館で行われております、「時間湯友の会 茶話会」です。
今年は大人51名、お子様2名の参加でした。
 
時間湯での長期滞在による湯治法は、
食事制限などがあったりします。
しかし、1年に1度だけ、美味しいお料理を食べようと、
皆が楽しみにしているのがここで行われる茶話会です。
 
現在、湯治中の方や、
絶望的な病気に悩まされ、必死になって時間湯で湯治をされ、
見事に社会復帰された方など、いろいろな方が集まります。
過去にひどいアトピー症皮膚炎だった方が、時間湯で湯治をし、
皮膚が普通になり、今回参加されている方が、この中にもたくさんいらっしゃいます。
 
47℃の温泉に3分間浸かる、草津温泉の伝統的な入浴法。
江戸時代から続き、多くの方が、時間湯によって救われております。
 
もし、このブログを見ている方で、病で苦しんでいる方が
いらっしゃいましたら、是非、門を叩いてみてはいかがでしょうか?
 
時間湯オフィシャルサイト
http://jikanyu.net


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)