ヤマハハコ(山母子)キク科ヤマハハコ属

ヤマハハコ
ヤマハハコ(山母子)の花です。

国道292号線の志賀草津高原ルートで、
白根山までの行く途中、パーキングエリアがありますが、
こちらの周辺でたくさん咲いておりました。
只今、白根山への登山、湯釜の見学は出来ませんが、
国道292号線沿いでも、この様な高山植物の鑑賞を楽しめるとは、
新たなな発見です。

ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコは、春の七草であるハハコグサに似ていて、
山地に咲いているところからヤマハハコという名前になったそうです。
ハハコグサ
ハハコグサは当館のお庭に咲いておりました。

花の拡大写真です。
ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコ

ヤマハハコ

茎の画像です。優しい感じの茎ですね。
ヤマハハコ

国道292号線の富士見台で撮影しました。
場所はこちらです。

ちょっと車を停めて、休憩をしながら、
高山植物の鑑賞を楽しんで頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

道の駅 コマクサは、まだまだ満開です 2021年7月14日撮影

コマクサ
道の駅草津運動茶屋公園で咲いているコマクサです。
5月下旬頃から咲き始めておりますが、
遅咲きのコマクサがたくさん咲いております。
まだまだ、満開ですね♪
コマクサの開花時期はとても長く、
8月上旬ぐらいまで、鑑賞を楽しめそうです。

コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

草津温泉にお越しの際は、道の駅にお立ち寄り頂き、是非ご覧になってください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

クロマメノキ(黒豆の木)ツツジ科スノキ属

クロマメノキ
クロマネノキ(黒豆の木)です。
ツツジ科スノキ属の落葉低木です。
こちらは、まだ当ブログの草津温泉花図鑑で紹介しておりませんでしたので、ご紹介させて頂きます。
殺生河原の小殺生に咲いているハクサンシャクナゲを見に行った時に咲いているのを見つけました。
白い釣鐘の様な可愛らしい小さい花を咲かせております。

クロマメノキ

クロマメノキ

花に出来る限りに近寄って撮影した画像です。
クロマメノキ

クロマメノキ

クロマメノキ

クロマメノキ

下から撮影した画像です。
クロマメノキ

クロマメノキ

秋になると葉は紅葉し、黒い豆の様な果実をつけます。
だから、黒豆の木と言うのでしょうか。
クロマモノキ
味は、ブルーベリーの様な甘酸っぱい味だそうです。

今、火山の噴火警戒レベルにより本白根山の方へは行く事が出来ませんが、殺生河原から温泉街まで行くハイキングコースで十分にお楽しみ頂けます。
是非、お出かけくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コマクサが満開です 2021年6月29日撮影

コマクサ
只今、道の駅草津運動茶屋公園では、コマクサが満開となっております。
今週は、雨の日が多い様ですが、雨の日に撮影しても綺麗なコマクサです。
時には、水の雫が花につき、それも綺麗ですね。

コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

草津温泉にお越しの際は、是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コマクサが見頃となりました 2021年6月8日撮影

コマクサ

只今、道の駅草津運動茶屋公園にて、コマクサが見頃となりました。
ここのところ、一気に花がつき始めております。
白根山へは、噴火の警戒レベルがあるので、入山出来ませんが、
こちらの公園で、高山植物の鑑賞を気楽に楽しむ事が出来ます。

道の駅
6月8日より、「コマクサが見頃になりました」という看板に変わりました。

コマクサ

コマクサ

コマクサ
コマクサの開花時期は、長いので、7月頃まで鑑賞を楽しめます。

運動茶屋公園

運動茶屋公園

運動茶屋公園

運動茶屋公園

公園内も新緑が綺麗で、気持ちがいいですね。

草津温泉にお越しの際は、是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コマクサが咲き始めました 2021年5月26日撮影

道の駅 コマクサ
道の駅草津運動茶屋公園では、ほんの一部ですがコマクサが咲き始めました。
今年は、いろんな花の開花が早いですね。

道の駅 コマクサ
花が咲いているのは、まだまだ少しだけです。

道の駅 コマクサ

道の駅 コマクサ

道の駅 コマクサ

道の駅 コマクサ

コマクサの見頃になる日が楽しみですね。

こちら、草津温泉でご覧いただける、
とても珍しい種内変種のオオヤマフスマです。
オオヤマフスマ

オオヤマフスマ
こちらも、咲き始めました。

道の駅草津運動茶屋公園では、いろんな高山植物が咲き始めております。
草津温泉にお越しの際は、是非お立ち寄りください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

雨の日も、コマクサは綺麗です

コマクサ
草津温泉道の駅の運動茶屋公園でコマクサが見頃となっております。
6月25日は、雨でしたが、それはそれで綺麗です。
雨の雫が、花や葉にかかり玉になります。
何故なんでしょうかね?
これで、太陽が出るとキラキラ光って、これがまたいいんですよね~。
また、コマクサの写真、リベンジしてみたいと思います。

コマクサ
只今、コマクサが見頃となっております。

いろんな写真を撮りましたので、こちらをご覧ください。
コマクサ

コマクサ

コマクサ

コマクサ

草津温泉にお越しになる際、是非、お立ち寄りくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

道の駅でコマクサが咲き始めました

コマクサ
こちら、草津温泉道の駅運動茶屋公園でさいているコマクサです。
こちらへ様子を見に行きましたら、既に咲いておりました。
道の駅では、5月31日まで休業で、
駐車場に車を停める事が出来ず、
運動茶屋公園の様子を紹介出来なくて、
とても残念でしたが、ようやく紹介出来る様になりました。
コマクサは高山植物の女王と呼ばれており、
本来なら本白根山でご覧頂ける花ですが、
こちらの道の駅でも気軽にご覧頂ける様になりました。
これから、7月ぐらいまで咲き続けます。
コロナウィルスが落ち着きましたら、
自粛をしたご褒美に、草津温泉でゆっくりと癒され、
途中で、こちらのコマクサをご覧頂ければと思います。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ハクサンシャクナゲが咲き始めました 2019年6月26日 殺生河原にて

ハクサンシャクナゲ
2019年6月26日(水)、
天気の良い日はこの日しかないと思い、
殺生河原に行ってみました。
やっと、ハクサンシャクナゲが咲き始めておりました。

ハクサンシャクナゲ
まだまだ、蕾の状態のも多々ありました。
この花がいっぱいに開いたら、さぞ綺麗でしょうね。

ハクサンシャクナゲ

ハクサンシャクナゲ

ハクサンシャクナゲ
拡大してご覧ください。
これシャクナゲの群生です。
全部咲いたら、すごくきれいだと思いますが、
残念ながら、そうもなりそうもありませんね。


ハクサンシャクナゲを見に行くには、
殺生河原駐車場に車を停めて、駐車場を出たら右の方向へ行きます。

イオウゴケ
最初にイオウゴケ(硫黄苔)が、お出迎え♪
これ、マリリンモンローの唇みたいなので、
別名モンローリップとも呼ばれております。

ゴゼンタチバナ

ゴゼンタチバナ
道中、たくさんの高山植物の鑑賞が楽しめます。
こちら、ゴゼンタチバナです。

イワカガミ
イワカガミです。

ゴゼンタチバナ・イワカガミ
ゴゼンタチバナとイワカガミが同時に咲いているところもあります。


レンゲツツジが盛りです。

白根山付近は車を停める事は出来ませんは、
殺生河原では車を停める事が出来、ハイキングを楽しめます。
こちらまで行くには、岩のところを登ったり下りたりするので、
しっかりとした運動靴でないと行けません。
ハイヒールとか、サンダルでは無理です。

ハクサンシャクナゲは、「高嶺の花」です。
ちょっとそこらでは、手の届かない花だと思ってお出掛けください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

森の奇妙な植物たち

ギンリョウソウ
最近の森では、こんな植物をよく見かけます。
今は慣れましたが、最初見た時は『なんだこりゃ!』と思いました。
これは、ギンリョウソウ(銀龍草)という花です。
まるで、幽霊の様にも見えますので、ユウレイタケとも呼ばれております。

植物学については、あまり詳しくないのですが、
以前は、新エングラー体系ではイチヤクソウ科に、
クロンキスト体系ではシャクジョウソウ科などに分類されておりました。
1998年に好評された、新しいAPG体系では、ツツジ科に統合され、科名が変更となっております。
古い書物では、イチヤクソウ科やシャクジョウソウ科などと書かれている場合もあります。
これがツツジと同じ仲間とは信じ固いですけれどね(笑)

最近買ったコンデジ、SONY WX800で撮影してみました。
可動式液晶モニターは便利ですね♪
ギンリョウソウ

その撮影した画像がこちらです。
ギンリョウソウ

ギンリョウソウ

こちら、マムシグサの中身です。
マムシグサ

新緑の綺麗なカエデです。
新緑

まだまだ、新緑が綺麗な森。
いろんな珍しい花を探してみませんか。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)