草津温泉スキー場 初オープン\(^O^)/

草津温泉スキー場

草津温泉スキー場が12月15日(土)にオープンされました。
草津国際スキー場より、名前が変わってから初のオープンとなります。
雪不足で心配されておりましたが、寒波が1週間ぐらい続いたお蔭で、雪も出来、スキー場らしくなりました。

草津温泉スキー場

草津温泉スキー場

こちら、12月16日の朝に撮影した画像です。
草津温泉スキー場

これなら大丈夫ですね。
どうぞ、安心して草津温泉スキー場へお越しくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津温泉スキー場の様子 2018年12月14日撮影

草津温泉スキー場
今朝、撮影した草津温泉スキー場天狗山ゲレンデの様子です。
先週とは、全く違う景色となりました。
いよいよ、明日12月15日(土)、
無事にオープン出来そうです\(^O^)/

草津温泉スキー場

草津温泉スキー場
今日は、1日中氷点下の予報で、
人工降雪機フル稼働で、益々、雪は積もる事でしょう。

さて、道路状況ですが、今日はとても寒く、
最高気温でもー2℃の予報となっておりました。

こちら、今朝の道路状況です。

県道59線、国道292号線と、道路が凍結しており、大変危険な状態となっております。
今週末、お車でお越しの際はタイヤの滑り止め対策の上、お越しくださいます様お願いします。

スキー、スノボ、温泉、そして、湯畑のライトアップ。
冬の草津温泉をお楽しみくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津温泉スキー場の様子

草津温泉スキー場
今週は寒波到来で、人口降雪機フル稼働で、雪も大分出来て来ました。
スキー場らしくなりましたね。

草津温泉スキー場

草津温泉スキー場

12月15日(土)にオープンされます。
どうぞ、お楽しみに!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津温泉スキー場の様子 2018年12月7日

草津温泉スキー場
こちら、12月7日(金)に撮影した草津温泉スキー場天狗山ゲレンデの様子です。
本当に12月15日(土)にオープン出来るのか、心配になってしまいますね。
あと1週間で、猛烈な寒波になる予報となるっているので、
人工降雪機フル稼働と天然の雪で、きっと12月15日には
スキー場らしくなる事でしょう。

プレシーズンの12月15日(土)~21日(金)は、
リフト1日券 大人3000円、ジュニア2000円と
なっております。

今年から、草津国際スキー場は、草津温泉スキー場と
名前が変わり、新しく生まれ変わります。
ファミリーが楽しめるスキー場を目指しているそうです。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ジップラインが草津温泉スキー場に2019年春初登場!

ジップラインジップライン

来年のゴールデンウィーク頃になるそうです。
草津温泉スキー場の天狗山プレイゾーンに、ジップライン「草津温泉 BanZip TENGU」が初登場します!
画像は、あくまでもイメージですが、温泉地らしく浴衣を着てジップラインって、気持ち良さそうですね♪
標高1300mの雄大な草津天狗山を空から楽しめるスリル満点のアクティビティ!

今から、とても楽しみですね♪

今年のGWは、10連休になるとか!
皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

熱気搭乗球体験の様子 草津温泉スキー場・天狗山ゲレンデにて

天狗山 熱気球体験
草津温泉スキー場、天狗山ゲレンデにて、初めての熱気球搭乗体験が行われました。
こちらの画像は、2018年10月8日(月)朝6時頃に撮影したものです。
10月7日に予定されておりましたが、風が強かった為、延期になった時の様子です。
朝6時からの体験にも関わらず、結構、人が並んでおりました。

天狗山 熱気球体験
実に、気持ち良さそうですね~。

天狗山 熱気球体験

天狗山 熱気球体験
3方向からロープで固定されていて、安全です。
ふわ~っと上がって、下がっていく感じの体験です。
6時からの搭乗体験をしたかったところですが、仕事が遅刻になってしまいますので、乗れませんでした。
フロントでチェックアウト業務が終わって、ワクワクしながら、お昼頃に行ってみました。
そしたら、またもや強風で中止でした(ToT)
あれだけ大きな気球ですから、風が吹けば危険でしょうね。

10月6日は、約100名もの方が搭乗され、最後の方に待っていた方は乗る事が出来ないほどだったそうです。
とっても、大好評なイベントとなりました。
気象条件の厳しいイベントですが、また、行う事を予定しているそうです。
これからの目玉イベントとして期待出来そうですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

天狗山展望リフト 運行開始のお知らせ

天狗山展望リフト
草津温泉スキー場では、天狗山展望リフトを運行する事となりました。
2018年9月22日(土)から開始の予定となっております。
天狗山ゲレンデの上から眺める草津温泉の風景は、絶景でしょう!
紅葉シーズンになれば、紅葉を眺めながらリフトを楽しむ事が出来ます。
是非、ご利用くださいませ。

【運行期間】2018年9月22日(土)~11月4日(日)
      土、日、月のみ運行
【営業時間】9時~16時

【リフト料金】
大人 片道500円 往復900円
子供 片道300円 往復500円
(子供は4~12才) 

詳細は、こちらをご覧ください。
天狗山展望リフト

草津温泉バスターミナルと天山ゲレンデ間で、シャトルバスも運行されております。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津温泉スキー場 熱気球搭乗体験のお知らせ

熱気球搭乗体験熱気球搭乗体験
草津温泉スキー場より、とても楽しそうな体験が出来るお知らせです。
草津温泉では、初めてではないでしょうか。
なんと、熱気球搭乗体験が出来るんです。

私も乗ってみたい!
でも、土日。。。。
う~ん、忙しくて、行けないかも。。。

残念!

草津温泉へ、お越しのお客様、
是非、楽しんでください。

熱気球搭乗体験
10月6日(土) 14:00~16:00 17:00~20:00
10月7日(日) 06:00~08:00 10:00~13:00

料金 大人1,000円 子供 500円
子供は小学生以下 3歳未満の方は搭乗不可。

開催会場 
草津温泉スキー場・天狗山プレイゾーン

ただし、雨天や荒天等の事情により、 「中止」となる場合もございますので予めご了承ください。

お問合せ:
草津温泉スキー場 ℡0279-88-8111
https://www.932-onsen.com/green/index

イベント開催の詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.932-onsen.com/event/pdf/2018kikyu.PDF


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

台風の影響はありませんでした

天狗山プレイゾーン
こちら、今朝(8月10日)に撮影した天狗山ゲレンデの様子です。
見事に青い空が、広がっております。
草津温泉では、台風13号の影響はほとんどございませんでした。
そして、またまた、台風14号が来ているとか。。。
心配ですね。

天気のいい時に、天狗山プレイゾーンで、
思いっきり遊ぶのも楽しそうですね。
当館より車で3分で行けます。
是非、お出掛けくださいませ。

草津温泉スキー場 グリーンシーズン
https://932-onsen.com/green/index


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

湯もみ板を持って記念撮影☆彡天狗山ロッジにて

湯もみパネル
草津温泉スキー場の天狗山ロッジに、
湯もみ板を持って記念写真が撮れるスポットが登場しました。
天狗山プレイゾーンで遊んだり、天狗山ロッジでお食事をしたりして、
こちらで記念写真を撮ってみてはいかがでしょうか?
草津温泉への旅行記念写真とても良い思い出の一枚になるのではないでしょうか?
SNSへの投稿も、受けると思います。

こちら、天狗山ロッジの入口にございますが、
撮影するところとの距離が短く、全体を画像に入れるのは難しいかもしれません。
広角レンズのついているカメラで撮るのがおすすめです。
こちらの写真は、コンデジで、焦点距離24mmで撮影しました。
20mmぐらいでしたら、全体がはいるでしょうか。

是非、天狗山ゲレンデへお出掛けになって楽しんでください。

そして、以前より観るのが楽しくなった「湯もみと踊りショー」も是非ご覧ください。
湯もみショー ポスター


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)