温泉門 立体交差点 工事中の様子 2022年7月31日撮影

温泉門立体交差点 工事中

温泉門立体交差点 工事中

7月31日(日)、長い間工事中で通行止めとなっていた道路が、
ようやく解除となり、通れる様になりました。
立体交差点のトンネルになる部分が完成しました。

温泉門工事中

温泉門 工事中

こちら、通行止め解除となった日に撮影した道路状況の動画です。

これまで、湯畑に行こうとすると、迂回をしなくてはならず、
不便でしたが、これで便利になりますね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津森の癒し歩道ロイヤルコースの様子 2022年7月29日撮影

草津森の癒し歩道ロイヤルコース
天気予報を見ますと、今週と来週は曇りか雨マークだらけとなっております。
しかし、たまに晴れる時があります。
雨上がりで湿った森の中、カラッと晴れますと、
とてもいい雰囲気で森林浴が楽しめます。

草津森の癒し歩道ロイヤルコース

草津森の癒し歩道ロイヤルコース

草津森の癒し歩道ロイヤルコース

緑が生い茂り、街中に比べて涼しく感じます。
是非、森林浴をお楽しみくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

温泉街に江戸風鈴が1000個!

江戸風鈴

湯路広場、湯畑周辺、裏草津などに、
1000個の江戸風鈴が吊り下げられました。
これは、昨年より行われております。
高原の爽やかな風に「チリンチリン」と心地よい音色を響かせ、
多くのお客様を和ませてくれる事でしょう。
温泉街の散策の際、この音色を聴きながら楽しんで頂ければ幸いです。

湯路広場の風鈴です。
江戸風鈴

江戸風鈴

江戸風鈴

足湯のところにある風鈴です。
江戸風鈴

江戸風鈴

草津高原の温泉街に浴衣を着て出かけながら涼みましょう。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ヤブカンゾウ(藪萱草・ススキノキ科 ワスレグサ属)別名ワスレグサ

ヤブカンゾウ
ヤブカンゾウ(藪萱草)の花です。
只今、草津温泉の道端などにあちらこちらで見かける花です。
百合みたいな花なので、以前はユリ科の植物という事になっておりましたが、
DNA解析をもとに分類が見直された結果、
現在ではススキノキ科の植物になっております。
植物の分類は、難しいものですね。
ニッコウキスゲもススキノキ科ワスレナグサ属で、
同じ仲間だと言う事がわかりました。

ヤブカンゾウは、
藪のような場所に生育するといった意味で名づけられ、
「カンゾウ」は漢名の「萱草」を日本語読みしたものです。
萱の様に茎が長くなっております。

藪の中に咲いている。
ヤブカンゾウ

茎が長い。
ヤブカンゾウ

別名では、ワスレグサとも言うそうです。
花の開いているのは1~3日ぐらいで、
忘れられてしまうほど短いのので、
ワスレグサと名付けられたかもしれません。
また、他に調べてみますと、花を食べると、
心配事を忘れる程美味しいという事もありました。
他にも、この美しい花を見ていると、
憂いを忘れてしまうといのもありました。
そんなに美しい花ではありませんが(笑)

以前、篠原準八先生による摘み草料理教室があり、
このヤブカンゾウの花を片手に持ちながら、
「この花は美味しいんですよ。」と、言われて
みんなで料理をして食べた記憶があります。
天ぷら料理にして食べました。
確かに、美味しかったですね。

こちらがその時の料理です。
摘み草料理

当館のお庭で咲いてます。
ヤブカンゾウ

ヤブカンゾウ

草津温泉の街中で、この花を見かけましたら、
こんな名前なんだなと知って頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

雨の日が続きそうですが、湯畑ライトアップは綺麗です

湯畑ライトアップ
雨が降っているのでベンチが濡れており座る事が出来ませんが、
こんな写真を撮る事が出来ます。
湯畑での灯りが路面や水たまりに反射して、とても綺麗です。
また、雨だからこそ幻想的な景色をご覧頂ける事もあります。

湯畑ライトアップ

湯畑ライトアップ

湯畑ライトアップ

湯畑ライトアップ

湯畑ライトアップ

湯畑ライトアップ

裏草津も行ってみました。
裏草津ライトアップ

裏草津ライトアップ

裏草津ライトアップ

雨の日、湯畑の景色はこんな風景が広がっております。
是非、お出かけくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ゆもみちゃん&忠治くんが当館にやって来ました\(^O^)/

ゆもみちゃん&忠治くん

2022年7月25日(月)の16時より、
当館にて生ライブ配信を行いました。
今回はお友達の忠治くんもやって来てくれて、
楽しい生ライブ配信となりました。
当日は、ゆもみちゃん貸切グリーティングのプランを
ご利用のお客様がいらっしゃいましたので、
16時より玄関にて、生ライブ配信を行いました。

ゆもみちゃん&忠治くん

こちらの様子は、YouTubeにてご覧いただけます。
途中で、湯もみダンスも踊ってくれました。

玄関でゆもみちゃんとスタッフで記念写真を撮りました。
ゆもみちゃんとスタッフ

また、この様な企画を行いたいと思います。
ゆもみちゃん

どうぞ、お楽しみに!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

百年石制作体験・環境体験アミューズメント 7月29日より当面の間休止

7月25日(月)午前7時30分にブログで紹介させて頂きましたが、
2022年7月25日(月)の午後、
環境体験アミューズメントよりお知らせが入りました。

新型コロナウィルスの急激な拡大を受け、
2022年7月29日(金)から当面の間、
中和工場見学、百年石体験は、休止となるとの事です。

尚、百年石制作は、裏草津の地蔵地区の「百年石別邸」で行われております。
(1作品500円、完成後宅配便にて着払い)
詳しくは、こちらをご覧ください。
https://skylandhotel.jp/?p=47952

今年は再開され多くの方に知ってもらおうと写真を撮って来ましたが、
せっかくなので、紹介だけさせて頂きます。


2022年7月29日より当面の間中止


百年石制作体験
環境体験アミューズメントで展示していた
百年石の作品です。

こんな作品も展示されておりました。
百年石制作体験

こちら、制作する小屋です。
百年石制作体験

小屋の中です。
百年石制作体験

 

百年石体験を紹介した動画です。

https://www.ktr.mlit.go.jp/ktr_content/content/000788483.mp4

百年石制作体験

百年石制作体験

百年石制作体験

コロナウィルス感染防止対策で2年間、休止となっておりました。
今年は出来るかなと喜んでおりましたが、残念ながら、また休止となりました。
来年は、出来る様になるといいですね。
コロナウィルスが終息してくれる事を祈るばかりです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津森の癒し歩道サイクリングコースの様子 2022年7月23日撮影

草津森の癒し歩道サイクリングコース
雨の日や曇りの日が多かったですが、久しぶりに晴れました。
こちら、草津森の癒し歩道サイクリングコースです。

ひんやりとした風が流れ、とても気持ちがいいです。
一時、セミの声がうるさかったですが、
今は野鳥の声、川のせせらぎ、葉が風に揺られて鳴る音が聴こえております。

草津森の癒し歩道サイクリングコース

草津森の癒し歩道サイクリングコース

草津森の癒し歩道サイクリングコース

草津森の癒し歩道サイクリングコース

草津森の癒し歩道サイクリングコース

動画でご覧ください。

是非、草津森の癒し歩道の散策もお楽しみくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

草津カランコロン 草津温泉PRポスター 2022年

草津カランコロン
草津温泉観光協会より、今年のPRとして
こんなポスターを頂きました。
湯畑だけではなく、新たに出来た観光スポット裏草津も、
浴衣を着て、是非お出かけ頂ければと思います。

 

ポスターには、こんな事が書かれております。
賑わいに心躍る「湯畑」、風が響く静寂の「裏草津」。
カランコロンと下駄を鳴らして湯のまちを巡れば
そこには、草津温泉の新しい魅力が広がっています。

当館では下駄はございませんが、
雪駄をご用意しております。

雪駄

カランコロンと音を鳴らしながら歩く事は出来ませんが、
軽くて歩きやすいですので、こちらをご利用くださいませ。
是非、浴衣を着て、草津温泉の散策をお楽しみくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

ブタナ(豚菜・キク科エゾコウゾリナ属)・別名タンポポモドキ

ブタナ
タンポポが咲いていると、ずっと思っておりました。
調べてみましたら、ブタナ(豚菜)という名前の花だという事が分かりました。
いつも、何げなく通り、何げなく見ていた花ですが、調べてみると面白いものですね。

当ブログの管理人は、植物について知識のない人間ですが、
草津温泉に咲いている花々について、片っ端から探したり、
調べたりして、ブログに紹介しております。
全国どこにでも咲いている雑草でも、草津温泉に咲いている花なら何でも紹介させて頂いております。
ご了承くださいませ。

さて、このブタナの花は、
日本で最初に発見された時は、タンポポのに良く似ていたので、
「タンポポモドキ」と名付けられた事もあった様です。
この花は、ヨーロッパ原産の花で、いつの間にか、
日本に入って来て増えてしまった様です。
フランスでは、豚のサラダという俗名があり、
ここから「ブタナ(豚菜)」という名前になったそうです。
爽やかな草津高原で咲いている草花で、
ちょっとイメージが崩れてしまいそうな名前の花でしたね(笑)

ブタナは、外来生物法で要注意外来生物に指定されており、
群生した地域では芝生が枯れてしまうなどの被害も発生する事もある為、
害草として駆除されてしまうことも多いそうです。

ブタナ
タンポポに良く似た花でありますが、ブタナは花茎が途中で数本に枝分かれし、
それぞれの頭に直径3cmほどの黄色い花をつけるのが特徴です。
また花茎に葉は付いておりません。

ブタナ

ブタナ

ブタナ

ブタナ

ブタナ

ブタナ

ブタナ

ブタナ

西の河原公園の近く、天狗山第一駐車場のところで咲いておりました。
この国道292号線の通り沿いにたくさん咲いております。
こんな名前の花が咲いていると知って頂ければ幸いです。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)