今年も湯釜がご覧頂けます\(^O^)/

湯釜
こちらは、昨年(2017年)の6月に
解禁になった日に撮影した湯釜の画像です。
とても嬉しいニュースで、今年もご覧頂ける様になりました\(^O^)/

これまで、本白根山噴火で、噴火警戒レベル3となっておりましたが、
3月16日(金)の気象庁発表によりますと、
噴火警戒レベル2に引き下げられたとの事でした。

国道292号線(志賀草津高原ルート)は、
予定通り、4月20日(金)10時に再開通されます。
白根山の湯釜については、噴火警戒レベル1のままですので、
草津の人気観光スポット、湯釜をご覧頂ける事となりました。
本白根山に行けないのは、とても残念ですが、
湯釜の観光が出来る事となり、
ほっと胸を撫で下ろす思いですね。

本白根山の噴火警戒レベルについての
気象庁からの資料です。
本白根山噴火警戒レベル

本白根山噴火警戒レベル

こちら、国道292号線(志賀草津高原ルート)
の通行規制についてです。
志賀草津高原ルート通行規制について

ただし、融雪や大雨の影響で噴火による
降灰の道路上への流出がなくなるまでの確認が
出来るまでの間は、夜間(18時~翌朝7時)は
通行止めとなります。

草津温泉にお越しの際は、18時を過ぎると通れなくなりますのでお気を付けください。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください