キャベツ畑と浅間山

キャベツ畑と浅間山
とても、気持ち良く晴れておりました。
浅間山の写真を撮ろうと思って、
嬬恋村仙之入のところにある
さわやか街道仙之入四ツ角駐車場より
嬬恋キャベツの畑と、浅間山の景色を撮りに行きました。
行ってみたら、キャベツがそのままの状態となり、
凍ったまま残っておりました。
シーズンに収穫しきれなかったのでしょうか。

これは、あくまでも私の想像です。
嬬恋村では、例年、外国人労働者がキャベツ収穫に活躍しておりましたが、
今年は、外国人が日本に来る事が出来なく、
嬬恋村で働く、ホテル、旅館の従業員が、休館中に農家を手伝っておりました。
ところが、GoToトラベルキャンペーンで、
ホテル、旅館は、目が回る様に忙しくなりました。
収穫の最盛期に人手がなくなり、この様な状態になってしまったのでしょうか。
また、他に理由があるかもしれません。
想像でしかないので、間違っていたら申し訳ございません。

こういう光景は、初めて見ましたので、ブログを書かせて頂きました。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

嬬恋キャベツ 50年連続 出荷量日本一!

嬬恋キャベツ
嬬恋村のキャベツです。
只今、大量出荷中です。
群馬県でのキャベツの出荷量が、
日本一である事は知っておりましたが、
なんと1970年より50年連続1位になったそうです。
その代表的なキャベツが、嬬恋キャベツです。
50年前は10万トンぐらいでしたが、
現在では23万6千トンも出荷されております。
現在2位の長野県での出荷量は、5万8100トンと言う事ですから、
まさしく、ダントツの1位ですね。

キャベツ出荷量日本一

また、夏秋ナスも4年連続で、群馬県の出荷量が日本一になったそうです。

嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツ

テレビの報道で、キャベツや野菜の値段が高い事にビックリします。
流通経路で、いろいろとお金がかかって、
箱代だけでも1箱120円もするそうです。
運搬費や、農協、卸業者、店頭販売などを考えると、
非常にコストがかかります。

しかし、地元の直売所で買えば、安くお買い求め頂けます。
一個100円前後くらいから、お買い求め頂けます。
たくさん買えば、まけてくれる事もあるかも?

しかも、その日の朝に採れたての新鮮野菜です!

お帰りの際は、是非、直売所にお立ち寄り頂き、
新鮮キャベツのお土産もいいですね。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

広大な嬬恋のキャベツ畑 

嬬恋キャベツ
只今、嬬恋キャベツがたくさん出荷されております。
こちらは、大分育ってきた嬬恋キャベツです。
日本一の生産量を誇る、嬬恋キャベツ。
柔らかくて、美味しいですよ~♪
道路沿いにある直販店で買えば、
1個100円ぐらいで買えます。
是非、お買い求めくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

標高1000m以上でないと出来ない!花いんげん豆

花いんげん豆
こちら、標高1000m以上でないと出来ない、花いんげん豆とその花です。
実が生っているところと、花が咲いているところが同時に見られました。

花いんげん豆
花いんげんのさやは、大きいんですよ。

花いんげん豆
広大な敷地に、これ全部、花いんげんの畑です。
同じ土地で、キャベツを作る年があったり、
花いんげんを作る年がある様です。

草津温泉みたいに、標高の高いところでしかない花いんげん豆、
是非、お土産にどうぞ!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

集中豪雨!!!!!

集中豪雨
嬬恋村のキャベツ畑で、
面白い画像を撮影する事が出来ました!
急に雨が降ったと思ったら、すぐやんだりして、
変なお天気でしたが、その全貌が明らかになりました。
画像の真ん中の所だけ雨が降っているんでしょう。
集中豪雨、ゲリラ豪雨と言いますが、まさにそんな感じでしょうか?

集中豪雨
右側で雨が降っているのでしょうか?
ザーッという音が遠くから聞こえておりました。
 

集中豪雨
雨のカーテンがやって来る!!!!

実際に行ってみました。

ちょっと行くと雲に覆われて真っ暗となり、本当に雨が降っておりました。
物凄い土砂降りだった様で、路面にかなりの水が溜まっておりました。

こんな光景に出会ったのは初めてです。
毎日、ブログを更新して、ネタ探しに苦労しますが、
だんだんと話題の方からやって来てもらえる様になって来た気がします(笑)


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

嬬恋キャベツ 大量出荷中!!

嬬恋キャベツ
見渡す限り、キャベツばかりの畑です。
今は、キャベツの大収穫の時期です。

嬬恋キャベツ
柔らかくて美味しい嬬恋キャベツ。
その生産量は日本一です。

直販所でお買い求め頂ければ、100円で買えます。
とても新鮮な採れたてで、価格の安いキャベツ。
お買い得です!
お土産に、是非どうぞ!


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

第17回浅間高原しゃくなげ園まつり開催中

しゃくなげ園まつり
只今、お隣の嬬恋村にございます浅間公園シャクナゲ園で、
第17回しゃくなげ園まつりが開催されております。
このシャクナゲ園の広さは、なんと東京ドーム10個分広さに15万株のシャクナゲが咲いているそうです。
当館近くの白根神社とは比べ物にならないぐらいの広さですね(笑)
5月10日から開催されておりますが、今年の春は寒い日が続いたので、まだ満開になっていない様です。
今日あたりから、大分見頃になっているのではないかと思い、ブログに書かせて頂きました。
 
現在の開花情報は、こちらのブログで更新されておりますのでご覧ください。
http://asama-s.seesaa.net/
 
今ひとつ、良く分かりませんが、ライブカメラもあります。
http://www1165uo.sakura.ne.jp/StandGuard/sg0161109/img1.php
 
園内マップは、こちらをご覧ください。
しゃくなげ園まつり
 
 
大分前ですが、2007年に撮影した時の写真がありましたので掲載させて頂きます。
しゃくなげ園
 
しゃくなげ園
 
写真だけでは、この景色は写し切れてでしょう。
やはり、行ってみるしかありませんね。
 
開催期間 2019年5月10日(金)~6月2日(日)
 
時間 9:00~16:00
 
美化協力費 300円(小学生以下無料)
 
その他、園内無料ガイド、お土産販売、直売植木などもございます。
 
当館から約1時間30分ぐらいの道のりで、大分遠いですが、
ここへ寄って、帰りは軽井沢に寄って、ショッピングを楽しむのもいいかもしれません。

大きい地図で見る
 
観る価値は十分にございます。
是非、お立ちよりくださいませ。
 
浅間公園シャクナゲ園のホームページは、こちらをご覧ください。
https://tsumagoi-kankou.wixsite.com/rhododendron-park


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

嬬恋キャベツは日本一!


草津町のお隣、嬬恋村では、キャベツの最盛期でしょうか。
只今、出荷のピークとなっております。
村の広大な土地に、果てしなく続くキャベツがいっぱい育っております。
嬬恋村産のキャベツの売上は全国の総出荷量の半分を占めると言うから驚きです!
まさに、名実ともに「日本一のキャベツ産地」ですね。

ほんの一部ですが、自宅の近くにあるキャベツ畑の写真を撮ってみました。
こちらをご覧ください。
嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツ

嬬恋キャベツは、スーパーなどで買えば値段が高いかもしれませんが、
産直の販売所で買えば、朝採れたてのキャベツを110円ぐらいで買えます。
お車でお越しの方は、お帰りの際に、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
草津温泉の道の駅で販売しているのは、中之条町六合地区のキャベツです。
こちらも、嬬恋キャベツ同様、とても美味しいですよ。
キャベツ


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)

第16回 しゃくなげ園まつり

しゃくなげ園まつり

しゃくなげ園まつり
草津温泉とは離れた場所にありますが、
嬬恋村浅間高原 シャクナゲ園でのイベント情報です。

草津温泉で咲くシャクナゲも見事ですが、
こちらで咲くシャクナゲは、規模が全然違います。
なんと、東京ドーム10個分の広さに
15万株ものシャクナゲが咲きます。
広大な敷地に、たくさん広がるシャクナゲの花。

大分前ですが、2007年に撮影した時の写真がありましたので掲載させて頂きます。
しゃくなげ園

しゃくなげ園

写真だけでは、この景色は写し切れてでしょう。
やはり、行ってみるしかありませんね。

開催期間 2018年5月11日(金)~6月3日(日)

  時間 9:00~16:00

美化協力費 300円(小学生以下無料)

その他、園内無料ガイド、お土産販売、直売植木などもございます。

当館から約1時間30分ぐらいの道のりで、大分遠いですが、
ここへ寄って、帰りは軽井沢に寄って、ショッピングを楽しむのもいいかもしれません。

大きい地図で見る

観る価値は十分にございます。
是非、お立ちよりくださいませ。


ポチッと、押して応援をお願いすますm(_ _)m
 ↓↓↓      ↓↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログ 旅館へ 温泉ランキング

草津スカイランドホテル・栖風亭(せいふうてい)